基本データ

マニフェスト種別 都道府県議会議員マニフェスト
対象の選挙区 沖縄市区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 10 税財政・財政再建 10
産業政策 10 労働 10
社会資本整備 10 環境・エネルギー 10
教育・子育て 10 行政・議会改革 10
農林漁業 10 安全・防災・震災復興 10

基本的な考え

政治家を志した理由 私の祖父・大山朝常は、敗戦国・日本の“負の遺産”の解消と、平和で豊かな未来の沖縄づくりに生涯を掛けた人物でした。しかし、いまだに“基地の島・沖縄”の現状は変わらず、その結果県民所得も我が国最下位。私は、県政与党会派「県民ネット」の一員として、祖父の遺志を継ぎ沖縄の誇りと未来を創るため、3期目に挑む決意をしました。
地域のありたい姿 鉄軌道が通り、駅を中心とした街づくり。緑豊かなキレイな市街地を中心に、コザ独特の文化の発祥地として整備する。“住みたい街・日本一”を目指す事により県外・国外からの観光客も動員出来る。その為にも、“子ども支援”の充実と“高齢者の生きがいと居場所づくり”は重要な課題である。
解決したい課題 沖縄県の所得は全国最下位。沖縄市はその40%も低く、観光産業を中心に右肩上がりと言われる沖縄経済の中でも、格差が広がる“取り残された都市”となっている。本島中部地域の発展なくして、沖縄の発展はない。沖縄市の経済問題は全県の課題である。その為に本島の中心としての人・物の流れの拠点づくりが急がれる。
政治家を志した理由 私の祖父・大山朝常は、敗戦国・日本の“負の遺産”の解消と、平和で豊かな未来の沖縄づくりに生涯を掛けた人物でした。しかし、いまだに“基地の島・沖縄”の現状は変わらず、その結果県民所得も我が国最下位。私は、県政与党会派「県民ネット」の一員として、祖父の遺志を継ぎ沖縄の誇りと未来を創るため、3期目に挑む決意をしました。
日本のめざすべき将来像 鉄軌道が通り、駅を中心とした街づくり。緑豊かなキレイな市街地を中心に、コザ独特の文化の発祥地として整備する。“住みたい街・日本一”を目指す事により県外・国外からの観光客も動員出来る。その為にも、“子ども支援”の充実と“高齢者の生きがいと居場所づくり”は重要な課題である。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 沖縄県の所得は全国最下位。沖縄市はその40%も低く、観光産業を中心に右肩上がりと言われる沖縄経済の中でも、格差が広がる“取り残された都市”となっている。本島中部地域の発展なくして、沖縄の発展はない。沖縄市の経済問題は全県の課題である。その為に本島の中心としての人・物の流れの拠点づくりが急がれる。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 8.鉄道整備
  • -
  • -
沖縄市を経由した、東部海浜ルートの早期実現!現在、本島縦貫鉄軌道は4ルートの試案が出ているが、県全体から検察するに、東海岸各市町村の経済格差は大きく、その要点はインフラ整備にある。沖縄市を鉄軌道の早期導入を実現したい。本島中部の中核都・沖縄市の活性化は県全体に影響する要である。
解決するための重要政策(2)
  • - 16子育て支援
  • -
  • -
“童の宝”沖縄の未来を負う子供たちを支援!子どもの貧困は親の貧困の結果。経済から派生する問題である。一人親世帯が多く、その一人親の大半が非正規労働者。経済の活性化と同時に雇用の安定は最重要課題である。又、0才児からの保育・24時間保育などの公的施設の充実により一人親の負担軽減を図る必要がある。
解決するための重要政策(3)
  • - 49.外交・安全保障
  • -
  • -
米軍基地の整理整理縮小と辺野古への移設阻止!戦後70年を経過してもなお、沖縄への米軍基地依存度は高く、観光を始めとする産業・経済の発展を阻害している。米軍基地の早期整理縮小を推進し、同時に戦略的跡地利用計画を作成する。基地の整理縮小による駐留軍労働者の再雇用と、それまでの雇用の安定を図る為、日米地位協定の抜本的改定を実現させる。
一覧表に戻るマニフェストスイッチプロジェクト玉城 満さんの政策の詳細を見る(URLを登録いただいた場合のみ)
解決するための重要政策(1)
  • - 8.鉄道整備
  • -
  • -
沖縄市を経由した、東部海浜ルートの早期実現!現在、本島縦貫鉄軌道は4ルートの試案が出ているが、県全体から検察するに、東海岸各市町村の経済格差は大きく、その要点はインフラ整備にある。沖縄市を鉄軌道の早期導入を実現したい。本島中部の中核都・沖縄市の活性化は県全体に影響する要である。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 16子育て支援
  • -
  • -
“童の宝”沖縄の未来を負う子供たちを支援!子どもの貧困は親の貧困の結果。経済から派生する問題である。一人親世帯が多く、その一人親の大半が非正規労働者。経済の活性化と同時に雇用の安定は最重要課題である。又、0才児からの保育・24時間保育などの公的施設の充実により一人親の負担軽減を図る必要がある。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 49.外交・安全保障
  • -
  • -
米軍基地の整理整理縮小と辺野古への移設阻止!戦後70年を経過してもなお、沖縄への米軍基地依存度は高く、観光を始めとする産業・経済の発展を阻害している。米軍基地の早期整理縮小を推進し、同時に戦略的跡地利用計画を作成する。基地の整理縮小による駐留軍労働者の再雇用と、それまでの雇用の安定を図る為、日米地位協定の抜本的改定を実現させる。
期限
数値目標
予算
財源
一覧表に戻るマニフェストスイッチプロジェクト玉城 満さんの政策の詳細を見る(URLを登録いただいた場合のみ)