MANIFESTO SWITCH ON!

飯田 佳宏

マニフェスト種別 都道府県議会議員マニフェスト
対象の都道府県 東京都
対象の自治体 東京都
対象の選挙区 大田区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 40 税財政・財政再建 0
産業政策 20 労働 0
社会資本整備 0 環境・エネルギー 0
教育・子育て 20 行政・議会改革 20
農林漁業 0 安全・防災・震災復興 0

基本的な考え

政治家を志した理由 社会の不条理をなくすため
地域のありたい姿 その地域のことは地域の有権者自身が決められるような社会がありたい姿です。
解決したい課題 議員が職業となってしまっており、職業議員が僅かな人数の後援会や一部の業界団体のために動きすぎるため、新しいサービスや起業、新規事業がどんどん生まれ、新陳代謝が働くような経済のダイナミズムをストップさせてしまっているところを変えていきたい。
政治家を志した理由 社会の不条理をなくすため
日本のめざすべき将来像 その地域のことは地域の有権者自身が決められるような社会がありたい姿です。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 議員が職業となってしまっており、職業議員が僅かな人数の後援会や一部の業界団体のために動きすぎるため、新しいサービスや起業、新規事業がどんどん生まれ、新陳代謝が働くような経済のダイナミズムをストップさせてしまっているところを変えていきたい。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 31.議会改革
  • -
  • -
議員報酬をゼロにし、日当制の導入により、職業議員を排除していく。
解決するための重要政策(2)
  • - 23.雇用創出
  • -
  • -
規制緩和を邪魔している保守系議員、正規非正規雇用の同一待遇を邪魔している革新系の職業議員を排除すると、規制緩和を有権者目線に立って行い経済に自立的な活力を取り戻すことができます。
解決するための重要政策(3)
  • - 3.年金政策
  • - 1.医療政策
  • - 17.教育政策
経済に自律的な活力を取り戻されると、老後の年金格差不安や医療の不安、教育費の負担の不安などの対策として、新しい産業が出現し、よりコストがかからず、質の良いサービスが受けられるようになり、暮らしの質が上がります。
解決するための重要政策(1)
  • - 31.議会改革
  • -
  • -
議員報酬をゼロにし、日当制の導入により、職業議員を排除していく。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 23.雇用創出
  • -
  • -
規制緩和を邪魔している保守系議員、正規非正規雇用の同一待遇を邪魔している革新系の職業議員を排除すると、規制緩和を有権者目線に立って行い経済に自立的な活力を取り戻すことができます。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 3.年金政策
  • - 1.医療政策
  • - 17.教育政策
経済に自律的な活力を取り戻されると、老後の年金格差不安や医療の不安、教育費の負担の不安などの対策として、新しい産業が出現し、よりコストがかからず、質の良いサービスが受けられるようになり、暮らしの質が上がります。
期限
数値目標
予算
財源