基本データ

マニフェスト種別 市議会議員マニフェスト
対象の選挙区
詳細ファイル 20190218_議員タブロイド表面-結合済み.pdf [ 5.7MiB ]
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 10 税財政・財政再建 5
産業政策 10 労働 10
社会資本整備 5 環境・エネルギー 5
教育・子育て 30 行政・議会改革 15
農林漁業 5 安全・防災・震災復興 5

基本的な考え

政治家を志した理由 20歳の時、初めて投票に行ったことをきっかけに「若者の低投票率」に問題意識を持ちました。学生団体「選挙へGO!!」を立ち上げ、若者と選挙、政治をつなぐ活動を展開。”未来を担う若者こそ政治に関心を持つべきだ ”という強い想いが私の原点です。
地域のありたい姿 若者が地域に定着したいと思える弘前を目指すため4つの重点項目を掲げます。
@安心して子育てができる弘前A誰もが挑戦できる弘前B共に学び合える弘前C市民の声が政治に届く弘前。
解決したい課題 少子高齢化が伴う人口減少。
若い世代が地域に定着することが根本的課題解決に繋がります。
政治家を志した理由 20歳の時、初めて投票に行ったことをきっかけに「若者の低投票率」に問題意識を持ちました。学生団体「選挙へGO!!」を立ち上げ、若者と選挙、政治をつなぐ活動を展開。”未来を担う若者こそ政治に関心を持つべきだ ”という強い想いが私の原点です。
日本のめざすべき将来像 若者が地域に定着したいと思える弘前を目指すため4つの重点項目を掲げます。
@安心して子育てができる弘前A誰もが挑戦できる弘前B共に学び合える弘前C市民の声が政治に届く弘前。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 少子高齢化が伴う人口減少。
若い世代が地域に定着することが根本的課題解決に繋がります。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 16子育て支援
  • - 15.少子化対策
  • - 17.教育政策
@子育て世代の経済的な負担軽減を図るため、子ども医療費給付の所得制限を緩和します。
(現在〜所得限度234万2千円 緩和後〜所得限度532万 青森市同水準)
A子育てに際しての孤立化を防ぐため、乳児家庭訪問事業の拡大等、精神的ケアを充実させます。(現在〜生後4カ月 拡大後〜生後1歳まで)
解決するための重要政策(2)
  • - 5.中小企業政策
  • - 6.景気対策
  • - 23.雇用創出
B後継者不足解消に向け、事業承継、第2創業により地域産業の活性化を図ります。
C起業創業支援とともに、起業後の伴走型支援の強化を図り、誰もがチャレンジ出来る環境を整えます。
D地元企業のイノベーションを促進させる為、市内外の企業間の人材交流事業の拡充を図ります。
解決するための重要政策(3)
  • - 31.議会改革
  • - 32.情報公開・広報広聴
  • - 50.地方分権
E議会として、多様な市民の皆さんと議会報告会や意見交換会を開催し、市民の意見を政策に反映させる議会にします。
F議会の透明性を高めるため、広報誌の改善、ネット中継の拡充、ホームページやSNS等の活用により、幅広い世代への情報発信の充実を図ります。
一覧表に戻るマニフェストスイッチプロジェクト竹内 博之さんの政策の詳細を見る(URLを登録いただいた場合のみ)
解決するための重要政策(1)
  • - 16子育て支援
  • - 15.少子化対策
  • - 17.教育政策
@子育て世代の経済的な負担軽減を図るため、子ども医療費給付の所得制限を緩和します。
(現在〜所得限度234万2千円 緩和後〜所得限度532万 青森市同水準)
A子育てに際しての孤立化を防ぐため、乳児家庭訪問事業の拡大等、精神的ケアを充実させます。(現在〜生後4カ月 拡大後〜生後1歳まで)
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 5.中小企業政策
  • - 6.景気対策
  • - 23.雇用創出
B後継者不足解消に向け、事業承継、第2創業により地域産業の活性化を図ります。
C起業創業支援とともに、起業後の伴走型支援の強化を図り、誰もがチャレンジ出来る環境を整えます。
D地元企業のイノベーションを促進させる為、市内外の企業間の人材交流事業の拡充を図ります。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 31.議会改革
  • - 32.情報公開・広報広聴
  • - 50.地方分権
E議会として、多様な市民の皆さんと議会報告会や意見交換会を開催し、市民の意見を政策に反映させる議会にします。
F議会の透明性を高めるため、広報誌の改善、ネット中継の拡充、ホームページやSNS等の活用により、幅広い世代への情報発信の充実を図ります。
期限
数値目標
予算
財源
一覧表に戻るマニフェストスイッチプロジェクト竹内 博之さんの政策の詳細を見る(URLを登録いただいた場合のみ)