基本データ

マニフェスト種別 市議会議員マニフェスト
対象の選挙区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 10 税財政・財政再建 10
産業政策 10 労働 10
社会資本整備 10 環境・エネルギー 10
教育・子育て 10 行政・議会改革 10
農林漁業 10 安全・防災・震災復興 10

基本的な考え

政治家を志した理由 今期の市政運営は新庁舎建設と言う大きな局面を迎え、議会運営においても難局を強いられました。この混乱を打開し安定的な政治力を市民に提供する事こそが使命と思い、目指す事としました。
地域のありたい姿 政治には安定した基盤が必要です。市議会の秩序ある運営により県、国との信頼関係の下、新たなる投資の財源確保を努力し、モノづくり日本一、自動車、航空宇宙産業、loT施設農業など多様な産業構造の一端、重症心身障碍児入所施設の充実、老年医学・医療ツーリズムの推進を担える新城市づくりに邁進します。
解決したい課題 現在新城市は一般会計244億、特別会計122億、企業会計92億、総額459億円となっています。新庁舎建設事業に対する負担を強いられた新城市の予算を監視しつつ、まち・ひと・しごと地方創生の広域的な展開を強め人口減少時代に待ち受ける諸課題に果敢に取り組み、次世代につなげていきたいと思います。
政治家を志した理由 今期の市政運営は新庁舎建設と言う大きな局面を迎え、議会運営においても難局を強いられました。この混乱を打開し安定的な政治力を市民に提供する事こそが使命と思い、目指す事としました。
日本のめざすべき将来像 政治には安定した基盤が必要です。市議会の秩序ある運営により県、国との信頼関係の下、新たなる投資の財源確保を努力し、モノづくり日本一、自動車、航空宇宙産業、loT施設農業など多様な産業構造の一端、重症心身障碍児入所施設の充実、老年医学・医療ツーリズムの推進を担える新城市づくりに邁進します。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 現在新城市は一般会計244億、特別会計122億、企業会計92億、総額459億円となっています。新庁舎建設事業に対する負担を強いられた新城市の予算を監視しつつ、まち・ひと・しごと地方創生の広域的な展開を強め人口減少時代に待ち受ける諸課題に果敢に取り組み、次世代につなげていきたいと思います。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 23.雇用創出
  • - 15.少子化対策
  • - 38.地域コミュニティづくり
国政においてはまち・ひと・しごと地方創生事業が取り沙汰されております。私は、国・県との連携を深める事でより一層、効果的な事業が当市において展開できると思っております。地域の自治、協働の今後の課題、若者主体の市民参加の課題、東三河広域連合の今後に対し、まだまだ解決しなければならない諸問題があります。
解決するための重要政策(2)
  • - 34.震災復興
  • - 33.防災対策
  • - 30.行政改革
総務・消防委員会の長として熊本地震の被害を目のあたりにした今、私は当市においてこの教訓を生かさねばならぬと思っております。自身の影響で本庁機能が果たせなくなった市政は被災者である行政も含め、混乱の中で市民の生活を守らねばなりません。BCP(業務継続計画)の策定など、新城市もリスク管理を充実させます。
解決するための重要政策(3)
  • - 18.農業政策
  • - 41.観光振興
  • - 30.行政改革
私は、新城市においても産学官民の連携がより強く結びつかねばならぬと思っております。豊橋技科大で講師としてまなばせて貰った経験を活かし、農業振興を進め新城市の魅力の一つとして育て上げたいと思っております。その為名産物の在り方、まこもだけを一つの提案として皆様と作り上げたいと思っております。
解決するための重要政策(1)
  • - 23.雇用創出
  • - 15.少子化対策
  • - 38.地域コミュニティづくり
国政においてはまち・ひと・しごと地方創生事業が取り沙汰されております。私は、国・県との連携を深める事でより一層、効果的な事業が当市において展開できると思っております。地域の自治、協働の今後の課題、若者主体の市民参加の課題、東三河広域連合の今後に対し、まだまだ解決しなければならない諸問題があります。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 34.震災復興
  • - 33.防災対策
  • - 30.行政改革
総務・消防委員会の長として熊本地震の被害を目のあたりにした今、私は当市においてこの教訓を生かさねばならぬと思っております。自身の影響で本庁機能が果たせなくなった市政は被災者である行政も含め、混乱の中で市民の生活を守らねばなりません。BCP(業務継続計画)の策定など、新城市もリスク管理を充実させます。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 18.農業政策
  • - 41.観光振興
  • - 30.行政改革
私は、新城市においても産学官民の連携がより強く結びつかねばならぬと思っております。豊橋技科大で講師としてまなばせて貰った経験を活かし、農業振興を進め新城市の魅力の一つとして育て上げたいと思っております。その為名産物の在り方、まこもだけを一つの提案として皆様と作り上げたいと思っております。
期限
数値目標
予算
財源