基本データ

マニフェスト種別 市議会議員マニフェスト
対象の選挙区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 10 税財政・財政再建 10
産業政策 10 労働 10
社会資本整備 10 環境・エネルギー 10
教育・子育て 10 行政・議会改革 10
農林漁業 10 安全・防災・震災復興 10

基本的な考え

政治家を志した理由 貧困と格差社会を改め、暮らしやすい、文化的で人間性豊かな平和な香取市をめざします。市議会においてもこれまでの行政経験を活かし、市民皆さんのご要望、ご意見に寄り添って、要求実現をめざすとともに、市政のチェックをしっかり取り組みます。
地域のありたい姿 少子高齢化が急速に進み、人口減少率も県下で高く、香取市の将来を危惧しています。したがって、若者等の雇用創出を図るとともに、産婦人科・小児科の医療体制の確立と子育て環境の整備・充実及び高齢者が安心して医療、介護サービスを受けられる地域社会をめざします。
解決したい課題 特に独居高齢者が増加するなかで、通院や買い物のための交通手段の確保が急務です。ワゴン車による「乗合タクシー」などの全市的運行制度の導入。子育て環境では、「学校給食費の無料化」です。また、高すぎる国保税の負担は限界。「協会けんぽ」並みに引き下げるべきです。
政治家を志した理由 貧困と格差社会を改め、暮らしやすい、文化的で人間性豊かな平和な香取市をめざします。市議会においてもこれまでの行政経験を活かし、市民皆さんのご要望、ご意見に寄り添って、要求実現をめざすとともに、市政のチェックをしっかり取り組みます。
日本のめざすべき将来像 少子高齢化が急速に進み、人口減少率も県下で高く、香取市の将来を危惧しています。したがって、若者等の雇用創出を図るとともに、産婦人科・小児科の医療体制の確立と子育て環境の整備・充実及び高齢者が安心して医療、介護サービスを受けられる地域社会をめざします。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 特に独居高齢者が増加するなかで、通院や買い物のための交通手段の確保が急務です。ワゴン車による「乗合タクシー」などの全市的運行制度の導入。子育て環境では、「学校給食費の無料化」です。また、高すぎる国保税の負担は限界。「協会けんぽ」並みに引き下げるべきです。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 1.医療政策
  • -
  • -
県立佐原病院は、地域医療の中核病院として市民にとって切実かつ必要不可欠です。それは23,000名を超える「存続充実署名」にも表れています。平成31年度からは病院棟の耐震化改修も予定されています。今後はさらに病院の立替えと医師確保の上で地域医療の充実を要望していきます。
解決するための重要政策(2)
  • - 16子育て支援
  • - 17.教育政策
  • -
安心して子育てできる環境の整備。まず、医療機関に「産婦人科・小児科」を再開できるよう行政の責任で支援するよう取り組みます。第二に「学校給食費」の無料化に取り組みます。さらに、すべての小学校に「放課後児童クラブ」の設置に取り組みます。また、子どもの貧困をなくすための取り組みも進めます。
解決するための重要政策(3)
  • - 1.医療政策
  • -
  • -
国保加入世帯の生活を最も圧迫しているのが、高すぎる国保税です。賦課方式の「平等割」及び「均等割」を廃止し、せめて「協会けんぽ」並みの保険料(税)に引き下げるよう取り組みます。
解決するための重要政策(1)
  • - 1.医療政策
  • -
  • -
県立佐原病院は、地域医療の中核病院として市民にとって切実かつ必要不可欠です。それは23,000名を超える「存続充実署名」にも表れています。平成31年度からは病院棟の耐震化改修も予定されています。今後はさらに病院の立替えと医師確保の上で地域医療の充実を要望していきます。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 16子育て支援
  • - 17.教育政策
  • -
安心して子育てできる環境の整備。まず、医療機関に「産婦人科・小児科」を再開できるよう行政の責任で支援するよう取り組みます。第二に「学校給食費」の無料化に取り組みます。さらに、すべての小学校に「放課後児童クラブ」の設置に取り組みます。また、子どもの貧困をなくすための取り組みも進めます。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 1.医療政策
  • -
  • -
国保加入世帯の生活を最も圧迫しているのが、高すぎる国保税です。賦課方式の「平等割」及び「均等割」を廃止し、せめて「協会けんぽ」並みの保険料(税)に引き下げるよう取り組みます。
期限
数値目標
予算
財源