基本データ

マニフェスト種別 市議会議員マニフェスト
対象の選挙区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 5 税財政・財政再建 0
産業政策 0 労働 5
社会資本整備 5 環境・エネルギー 5
教育・子育て 50 行政・議会改革 10
農林漁業 0 安全・防災・震災復興 20

基本的な考え

政治家を志した理由 4年前、子育てのボランティア活動をしながら、<子育て中のお母さんや障がいをもった子どもの為に、もっと自分の経験を活かした社会貢献はできないか>と考えていた時に、市議会議員になってみないかと声をかけられました。今後においても高齢者や障がいをもった人等の支援、また喫緊の課題である「防災」を強化します。
地域のありたい姿 母親としての視点からも、子どもが沢山の感動を経験し、自分と地域に誇りをもって自立していける新城にしたい、との思いがあります。そしてその為の居場所づくりや環境への配慮はとても重要であると考え、放課後児童クラブの改善と、ハートフルスタッフの増員等に取り組んでまいりました。子どもの存在は地域の活力です。
解決したい課題 子どもは集団生活の中で社会ルールを学び信頼関係を築き育っていきます。一方、子育て世代は働き世代でもあり、単独や少人数での生活を余儀なくされる子どもも少なくありません。生活困窮にある子どもを含む地域の子どもや大人が集まる機会と場所をつくり、事件事故の無い明るいまちを創る事が必要であると考えます。
政治家を志した理由 4年前、子育てのボランティア活動をしながら、<子育て中のお母さんや障がいをもった子どもの為に、もっと自分の経験を活かした社会貢献はできないか>と考えていた時に、市議会議員になってみないかと声をかけられました。今後においても高齢者や障がいをもった人等の支援、また喫緊の課題である「防災」を強化します。
日本のめざすべき将来像 母親としての視点からも、子どもが沢山の感動を経験し、自分と地域に誇りをもって自立していける新城にしたい、との思いがあります。そしてその為の居場所づくりや環境への配慮はとても重要であると考え、放課後児童クラブの改善と、ハートフルスタッフの増員等に取り組んでまいりました。子どもの存在は地域の活力です。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 子どもは集団生活の中で社会ルールを学び信頼関係を築き育っていきます。一方、子育て世代は働き世代でもあり、単独や少人数での生活を余儀なくされる子どもも少なくありません。生活困窮にある子どもを含む地域の子どもや大人が集まる機会と場所をつくり、事件事故の無い明るいまちを創る事が必要であると考えます。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 16子育て支援
  • -
  • -
子どもと家族を継続的に支援します〜〜〜妊娠期から17歳以下の障がいをもった子どもや生活困窮にある子どもを含むすべての子どもたち、そしてその家族を継続的に支援します。子育て中の親の孤立や児童虐待の発生も防ぎます。
解決するための重要政策(2)
  • - 51.その他
  • -
  • -
高齢者の見守りの充実と御用聞き復活〜〜〜電話やSNS等を使って、定期的な「こんにちはコール」で会話を通しての安否確認を行います。また、ここで得た高齢者の困りごと情報に素早く対処する体制づくりも行います。
解決するための重要政策(3)
  • - 33.防災対策
  • -
  • -
大災害時、障がいをもった人や子どもたちの避難所での場所の確保と支援体制を整えます〜〜〜大災害時に安心して避難生活をおくって頂けるように、パンフレットを制作・配布し、日ごろから障がいについての理解をすすめます。また地域や市と協力して、避難所の施設整備や運営を検討します。
解決するための重要政策(1)
  • - 16子育て支援
  • -
  • -
子どもと家族を継続的に支援します〜〜〜妊娠期から17歳以下の障がいをもった子どもや生活困窮にある子どもを含むすべての子どもたち、そしてその家族を継続的に支援します。子育て中の親の孤立や児童虐待の発生も防ぎます。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 51.その他
  • -
  • -
高齢者の見守りの充実と御用聞き復活〜〜〜電話やSNS等を使って、定期的な「こんにちはコール」で会話を通しての安否確認を行います。また、ここで得た高齢者の困りごと情報に素早く対処する体制づくりも行います。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 33.防災対策
  • -
  • -
大災害時、障がいをもった人や子どもたちの避難所での場所の確保と支援体制を整えます〜〜〜大災害時に安心して避難生活をおくって頂けるように、パンフレットを制作・配布し、日ごろから障がいについての理解をすすめます。また地域や市と協力して、避難所の施設整備や運営を検討します。
期限
数値目標
予算
財源