基本データ

マニフェスト種別 市議会議員マニフェスト
対象の選挙区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 20 税財政・財政再建 5
産業政策 10 労働 5
社会資本整備 10 環境・エネルギー 5
教育・子育て 30 行政・議会改革 5
農林漁業 5 安全・防災・震災復興 5

基本的な考え

政治家を志した理由 記者生活40年間を通じ、主に地方政治や地方行政を担当し、ニュースの現場に立ち会ってきました。表舞台に限らず、裏舞台も見聞きしてきました。退職を機に、ネット裏の取材席からグラウンドに飛び出して、政治家というプレーヤーになり、記者経験を生かして、自分を育ててくれた社会の役に立ちたいと考えました。
地域のありたい姿 持続可能な5万都市です。間もなくリニアと自動運転の新・車社会が到来します。中山間地帯という、従来の価値観では、中途半端な地域が脚光を浴びるようになります。新東名・新城ICを中心にした1つの眼(め)と、市役所を中心としたもう1つの眼。この「2眼レフ都市」こそ、新城市のあるべき将来像だと考えます。
解決したい課題 元気な愛知県にあって、東三河は人口減少に悩んでいます。国道151号という「背骨」がきちっと貫通していません。早期に新城IC〜豊川IC間を整備して4車線化すべきです。合わせて、土地利用を考え、市街化区域区分(線引き)を抜本的に見直すべきです。規制緩和して家を建てやすくし、暮らしやすい都市構造に改変したい。
政治家を志した理由 記者生活40年間を通じ、主に地方政治や地方行政を担当し、ニュースの現場に立ち会ってきました。表舞台に限らず、裏舞台も見聞きしてきました。退職を機に、ネット裏の取材席からグラウンドに飛び出して、政治家というプレーヤーになり、記者経験を生かして、自分を育ててくれた社会の役に立ちたいと考えました。
日本のめざすべき将来像 持続可能な5万都市です。間もなくリニアと自動運転の新・車社会が到来します。中山間地帯という、従来の価値観では、中途半端な地域が脚光を浴びるようになります。新東名・新城ICを中心にした1つの眼(め)と、市役所を中心としたもう1つの眼。この「2眼レフ都市」こそ、新城市のあるべき将来像だと考えます。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 元気な愛知県にあって、東三河は人口減少に悩んでいます。国道151号という「背骨」がきちっと貫通していません。早期に新城IC〜豊川IC間を整備して4車線化すべきです。合わせて、土地利用を考え、市街化区域区分(線引き)を抜本的に見直すべきです。規制緩和して家を建てやすくし、暮らしやすい都市構造に改変したい。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 17.教育政策
  • -
  • -
「一番の自慢は教育です、学校です」。そう答えられるように、教育政策に力を入れるべきだと考えます。学校を良くすれば、よい子どもたちが育ちます。それに地域が協力し、「共育」を実践していけば、自慢の子どもたちが育ちます。引いては新城市全体の繁栄につながります。教育こそ、地域力をアップする源泉だと考えます。
解決するための重要政策(2)
  • - 1.医療政策
  • -
  • -
医療は2極化されつつあます。専門化と総合化です。大病や急患などは専門医師が対応し、複合化した高齢者の病気には、治療後の介護も見据えた総合的な治療が大切です。様々な医療ニーズを的確に把握して分析し、広域化を踏まえた上で、医療を核に介護と一体化した「地域包括ケアシステム」の確立を急ぐべきです。
解決するための重要政策(3)
  • - 7.道路網整備
  • -
  • -
東三河の背骨であり、縦走する国道151号が未整備です。救急医療、消防、災害対策など、どれ1つ新城市単独で完結できません。幹線道路網がきちっと整備されていなければ、効果は発揮できません。早期に自動運転時代に対応した道路網の整備を進め、時間的な距離を短縮して、新城市全体の一体感を高めるべきだと考えます。
解決するための重要政策(1)
  • - 17.教育政策
  • -
  • -
「一番の自慢は教育です、学校です」。そう答えられるように、教育政策に力を入れるべきだと考えます。学校を良くすれば、よい子どもたちが育ちます。それに地域が協力し、「共育」を実践していけば、自慢の子どもたちが育ちます。引いては新城市全体の繁栄につながります。教育こそ、地域力をアップする源泉だと考えます。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 1.医療政策
  • -
  • -
医療は2極化されつつあます。専門化と総合化です。大病や急患などは専門医師が対応し、複合化した高齢者の病気には、治療後の介護も見据えた総合的な治療が大切です。様々な医療ニーズを的確に把握して分析し、広域化を踏まえた上で、医療を核に介護と一体化した「地域包括ケアシステム」の確立を急ぐべきです。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 7.道路網整備
  • -
  • -
東三河の背骨であり、縦走する国道151号が未整備です。救急医療、消防、災害対策など、どれ1つ新城市単独で完結できません。幹線道路網がきちっと整備されていなければ、効果は発揮できません。早期に自動運転時代に対応した道路網の整備を進め、時間的な距離を短縮して、新城市全体の一体感を高めるべきだと考えます。
期限
数値目標
予算
財源