MANIFESTO SWITCH ON!

古城 まさお

マニフェスト種別 都道府県議会議員マニフェスト
対象の都道府県 東京都
対象の自治体 東京都
対象の選挙区 新宿区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 0 税財政・財政再建 0
産業政策 0 労働 0
社会資本整備 0 環境・エネルギー 0
教育・子育て 30 行政・議会改革 30
農林漁業 0 安全・防災・震災復興 40

基本的な考え

政治家を志した理由 私は、これまで党職員として全国に赴き、各地の議員の方々のお手伝いをさせて頂きました。一人ひとりに寄り添い、現場を駆け回る先輩議員の姿に接し、胸を熱くしました。私も「大衆とともに」との公明党の立党精神のままに、生まれ育った新宿、また東京に恩返しをさせて頂きたいとの思いから今回の挑戦に至りました。
地域のありたい姿 まずは3年後に迫った東京オリンピック・パラリンピックに向け、鉄道駅へのホームドアやエレベーター・エスカレーターの設置などを更に進めていきたい。またバリアフリー対策や道路の段差解消も進め、世界の人たちに安心して滞在して頂ける街づくりを推進していきたい。
解決したい課題 首都直下地震に備え、避難訓練、帰宅困難者対策、街の無電柱化、木造住宅密集地域対策などを行い、防災・減災に努め、地震に強い街づくり更に進めて参りたい。また幼児教育の完全無償化を目指すとともに、待機児童ゼロに向けて、小規模保育や家庭的保育の活用、保育士の処遇改善に取り組んでいきたい。
政治家を志した理由 私は、これまで党職員として全国に赴き、各地の議員の方々のお手伝いをさせて頂きました。一人ひとりに寄り添い、現場を駆け回る先輩議員の姿に接し、胸を熱くしました。私も「大衆とともに」との公明党の立党精神のままに、生まれ育った新宿、また東京に恩返しをさせて頂きたいとの思いから今回の挑戦に至りました。
日本のめざすべき将来像 まずは3年後に迫った東京オリンピック・パラリンピックに向け、鉄道駅へのホームドアやエレベーター・エスカレーターの設置などを更に進めていきたい。またバリアフリー対策や道路の段差解消も進め、世界の人たちに安心して滞在して頂ける街づくりを推進していきたい。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 首都直下地震に備え、避難訓練、帰宅困難者対策、街の無電柱化、木造住宅密集地域対策などを行い、防災・減災に努め、地震に強い街づくり更に進めて参りたい。また幼児教育の完全無償化を目指すとともに、待機児童ゼロに向けて、小規模保育や家庭的保育の活用、保育士の処遇改善に取り組んでいきたい。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 33.防災対策
  • -
  • -
これまで、学校や病院、都営住宅などの耐震化も実施してまいりました。また大震災時を想定した駅前滞留者避難訓練を実施したり、消化栓から水を取り出す仮設給水栓方式の導入などを行って参りました。これからも“備え”と共に震災後の事も含めて防災・減災対策に取り組んで参ります。
解決するための重要政策(2)
  • - 16子育て支援
  • -
  • -
子育て世帯の支援のために「幼児教育の完全無償化」の推進や放課後の子供の居場所づくりの拡充、ひとり親家庭の家庭の支援などにも力を入れてまいります。また、「待機児童ゼロ」を目指し、特に待機児童の多い0〜2歳児が対象の小規模保育や家庭的保育の活用、保育士不足を解消するための処遇改善などにも取り組みます。
解決するための重要政策(3)
  • - 31.議会改革
  • -
  • -
この度、都議会公明党の提案で議員報酬20%削減、費用弁償の廃止などの改革を全会一致で実現する事ができました。また在職期間の長い都議に対する記念品の授与や肖像画の作成・掲示といった議員特権も廃止しました。こうした庶民感覚から大きくかけ離れた部分については、今後も改善をしていくべき課題だと考えます。
解決するための重要政策(1)
  • - 33.防災対策
  • -
  • -
これまで、学校や病院、都営住宅などの耐震化も実施してまいりました。また大震災時を想定した駅前滞留者避難訓練を実施したり、消化栓から水を取り出す仮設給水栓方式の導入などを行って参りました。これからも“備え”と共に震災後の事も含めて防災・減災対策に取り組んで参ります。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 16子育て支援
  • -
  • -
子育て世帯の支援のために「幼児教育の完全無償化」の推進や放課後の子供の居場所づくりの拡充、ひとり親家庭の家庭の支援などにも力を入れてまいります。また、「待機児童ゼロ」を目指し、特に待機児童の多い0〜2歳児が対象の小規模保育や家庭的保育の活用、保育士不足を解消するための処遇改善などにも取り組みます。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 31.議会改革
  • -
  • -
この度、都議会公明党の提案で議員報酬20%削減、費用弁償の廃止などの改革を全会一致で実現する事ができました。また在職期間の長い都議に対する記念品の授与や肖像画の作成・掲示といった議員特権も廃止しました。こうした庶民感覚から大きくかけ離れた部分については、今後も改善をしていくべき課題だと考えます。
期限
数値目標
予算
財源