MANIFESTO SWITCH ON!

北島くにひこ

マニフェスト種別 都道府県議会議員マニフェスト
対象の都道府県 東京都
対象の自治体 東京都
対象の選挙区 杉並区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 15 税財政・財政再建 5
産業政策 5 労働 25
社会資本整備 5 環境・エネルギー 5
教育・子育て 20 行政・議会改革 5
農林漁業 5 安全・防災・震災復興 10

基本的な考え

政治家を志した理由 労働者の生活・雇用・権利を破壊する国鉄分割・民営化に対して危機感を覚え、労働運動を開始。国鉄闘争の闘いのなかで逮捕・解雇され、根底的な社会変革の必要性を実感した。国鉄民営化から30年、民営化や外注化による雇用破壊・安全破壊は、共同性を奪い、社会を崩壊させている。労働運動には人生を賭ける価値がある。
地域のありたい姿 労働者が自分の仕事に誇りをもって働ける社会。非正規雇用の増加、長時間労働などの労働強化、低賃金化によって労働者の働く誇りが奪われているからこそ、労働災害が続発している。あらゆる職場に労働組合を強化し、拡大し、労働の誇りを取り戻すことをとおして、安心して暮らせる社会を実現する。
解決したい課題 森友・加計事件をこえる不正と腐敗の温床となっている東京オリンピックを中止する。
効率化のみを追い求め、安全をないがしろにする公共部門の民営化をやめさせる。築地市場の豊洲移転を白紙撤回させ、公設市場の民営化をとめる。
都庁で働く非正規労働者の解雇を撤回させる。
政治家を志した理由 労働者の生活・雇用・権利を破壊する国鉄分割・民営化に対して危機感を覚え、労働運動を開始。国鉄闘争の闘いのなかで逮捕・解雇され、根底的な社会変革の必要性を実感した。国鉄民営化から30年、民営化や外注化による雇用破壊・安全破壊は、共同性を奪い、社会を崩壊させている。労働運動には人生を賭ける価値がある。
日本のめざすべき将来像 労働者が自分の仕事に誇りをもって働ける社会。非正規雇用の増加、長時間労働などの労働強化、低賃金化によって労働者の働く誇りが奪われているからこそ、労働災害が続発している。あらゆる職場に労働組合を強化し、拡大し、労働の誇りを取り戻すことをとおして、安心して暮らせる社会を実現する。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 森友・加計事件をこえる不正と腐敗の温床となっている東京オリンピックを中止する。
効率化のみを追い求め、安全をないがしろにする公共部門の民営化をやめさせる。築地市場の豊洲移転を白紙撤回させ、公設市場の民営化をとめる。
都庁で働く非正規労働者の解雇を撤回させる。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 48.憲法
  • - 49.外交・安全保障
  • -
憲法違反の共謀罪をなくす。労働者民衆を監視し、冤罪を生みだす公安警察を解体する。
沖縄米軍基地を撤去する。戦争同盟である日米安保を破棄する。パククネ政権を倒した韓国の労働者民衆とともに戦争をとめる。
解決するための重要政策(2)
  • - 29.原発対策
  • - 35.食の安全
  • - 1.医療政策
福島原発事故の避難者への住宅補償を拡充する。すべての原発を廃炉にする。
健康と命を守るため、放射能被曝対策としてホットスポットの見える化、必要な情報の提供と医療支援を実施する。
食の安全を破壊する、築地市場の豊洲移転を白紙撤回させ、公設市場の民営化をやめさせる。
解決するための重要政策(3)
  • - 24.失業対策
  • - 51.その他
  • -
過労死の拡大、8時間労働制を解体する「働き方改革」をやめさせる。2018年、非正規労働者(有期雇用労働者)の雇い止めをとめる。
都庁こそ最大のブラック企業である。その現状を変えるために、労働組合の組織化を進め、東京都都庁議事堂レストランでの非正規労働者の解雇を撤回させる。
解決するための重要政策(1)
  • - 48.憲法
  • - 49.外交・安全保障
  • -
憲法違反の共謀罪をなくす。労働者民衆を監視し、冤罪を生みだす公安警察を解体する。
沖縄米軍基地を撤去する。戦争同盟である日米安保を破棄する。パククネ政権を倒した韓国の労働者民衆とともに戦争をとめる。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 29.原発対策
  • - 35.食の安全
  • - 1.医療政策
福島原発事故の避難者への住宅補償を拡充する。すべての原発を廃炉にする。
健康と命を守るため、放射能被曝対策としてホットスポットの見える化、必要な情報の提供と医療支援を実施する。
食の安全を破壊する、築地市場の豊洲移転を白紙撤回させ、公設市場の民営化をやめさせる。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 24.失業対策
  • - 51.その他
  • -
過労死の拡大、8時間労働制を解体する「働き方改革」をやめさせる。2018年、非正規労働者(有期雇用労働者)の雇い止めをとめる。
都庁こそ最大のブラック企業である。その現状を変えるために、労働組合の組織化を進め、東京都都庁議事堂レストランでの非正規労働者の解雇を撤回させる。
期限
数値目標
予算
財源