基本データ

マニフェスト種別 市議会議員マニフェスト
対象の選挙区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 10 税財政・財政再建 10
産業政策 10 労働 10
社会資本整備 10 環境・エネルギー 10
教育・子育て 10 行政・議会改革 10
農林漁業 10 安全・防災・震災復興 10

基本的な考え

政治家を志した理由 20歳の時、ロッキード事件や田中金脈事件など自民党の金権腐敗体質を批判し脱党した河野洋平・田川誠一代議士ら6名が結党した「新自由クラブ」の立党の理念に共鳴して政治参加して以来3人の代議士秘書として活動してきた。その経験と情熱を地域に役立てたいとの思いで市議会の議席を目指した。
地域のありたい姿 これからの高齢化社会に対応した街づくりは地域の課題を的確に行政に反映させていかねばならない。交通不便地域の解消、地域商業施設の活性化、医療保険施設の充実、地域コミュニケーションの確立等など安心安全な地域の発展を目指す。
解決したい課題 中心市街地活性化政策で海老名駅東西地区は活況化したが反面地域商店街や小規模商業施設は衰退廃業に追い込まれている。高齢化社会に対応したバランスのとれた地域経済圏の活性化政策は喫緊の課題である。
政治家を志した理由 20歳の時、ロッキード事件や田中金脈事件など自民党の金権腐敗体質を批判し脱党した河野洋平・田川誠一代議士ら6名が結党した「新自由クラブ」の立党の理念に共鳴して政治参加して以来3人の代議士秘書として活動してきた。その経験と情熱を地域に役立てたいとの思いで市議会の議席を目指した。
日本のめざすべき将来像 これからの高齢化社会に対応した街づくりは地域の課題を的確に行政に反映させていかねばならない。交通不便地域の解消、地域商業施設の活性化、医療保険施設の充実、地域コミュニケーションの確立等など安心安全な地域の発展を目指す。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 中心市街地活性化政策で海老名駅東西地区は活況化したが反面地域商店街や小規模商業施設は衰退廃業に追い込まれている。高齢化社会に対応したバランスのとれた地域経済圏の活性化政策は喫緊の課題である。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 38.地域コミュニティづくり
  • - 22.企業誘致
  • -
市内の地域生活圏内に交通・医療・福祉・教育・子育て・商業施設等をバランスよく配置することを行政目標に置く。
解決するための重要政策(2)
  • -
  • -
  • -
人口減少に歯止めを掛ける政策を行政支援する。行政主催の婚活事業の開催、不妊治療支援、多産奨励支援、成人までの子育て支援。
解決するための重要政策(3)
  • -
  • -
  • -
高齢化社会に対応した行政支援、高齢者雇用の創出、生活自立支援、医療・介護施設の充実、生きがい支援等々年金世代支援事業を充実させていく。
解決するための重要政策(1)
  • - 38.地域コミュニティづくり
  • - 22.企業誘致
  • -
市内の地域生活圏内に交通・医療・福祉・教育・子育て・商業施設等をバランスよく配置することを行政目標に置く。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • -
  • -
  • -
人口減少に歯止めを掛ける政策を行政支援する。行政主催の婚活事業の開催、不妊治療支援、多産奨励支援、成人までの子育て支援。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • -
  • -
  • -
高齢化社会に対応した行政支援、高齢者雇用の創出、生活自立支援、医療・介護施設の充実、生きがい支援等々年金世代支援事業を充実させていく。
期限
数値目標
予算
財源