基本データ

マニフェスト種別 市議会議員マニフェスト
対象の選挙区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 10 税財政・財政再建 10
産業政策 10 労働 10
社会資本整備 10 環境・エネルギー 10
教育・子育て 10 行政・議会改革 10
農林漁業 10 安全・防災・震災復興 10

基本的な考え

政治家を志した理由 今まで託せる政治家を応援してきたのだが、なかなか政治家自身が掲げた公約を実現できないので、自分でやるしかないと思った。
地域のありたい姿 「日本初でありながら日本発の情報発信ができる」街つくり、そして老若男女全ての人が「希望あふれる」吉川市にしたい。
解決したい課題 行政と住民とのミスマッチ、すなわち、住民が「安心」「安全」「安堵」できるような住民が満足できる要望を迅速に対応できる行政サービスのオペレーションの確立
政治家を志した理由 今まで託せる政治家を応援してきたのだが、なかなか政治家自身が掲げた公約を実現できないので、自分でやるしかないと思った。
日本のめざすべき将来像 「日本初でありながら日本発の情報発信ができる」街つくり、そして老若男女全ての人が「希望あふれる」吉川市にしたい。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 行政と住民とのミスマッチ、すなわち、住民が「安心」「安全」「安堵」できるような住民が満足できる要望を迅速に対応できる行政サービスのオペレーションの確立

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 51.その他
  • -
  • -
『クレジットカードで税金が払えるシステムの採用』
クレジットカードで税金が払えるようにすることで、「行政」は徴収の負担軽減、「住民」はクレジットカードで払うことでポイントをゲット、「お店」はポイントで買い物してもらうことで経済効果
解決するための重要政策(2)
  • - 51.その他
  • -
  • -
『行政サービスの24時間年中無休化』を段階的に行う
東日本大震災の当時、吉川市役所の9割以上が翌日と翌々日休むという防災面からの反省と今後における対策法、住民がいつでも利用できる行政サービスという利便性、なまずマラソンなど市役所職員のフレキティブなボランティア活動の促進
解決するための重要政策(3)
  • - 51.その他
  • -
  • -
『65歳以上の年配世帯、障害者の世帯、生活保護者の世帯』の軽自動車の税金の減税
家計に対する負担軽減、高齢者や障害者など交通手段の確保、65歳以上の社会貢献のアシストおよび障害者や生活保護者の雇用サポートの為の交通手段、街における経済効果作用
解決するための重要政策(1)
  • - 51.その他
  • -
  • -
『クレジットカードで税金が払えるシステムの採用』
クレジットカードで税金が払えるようにすることで、「行政」は徴収の負担軽減、「住民」はクレジットカードで払うことでポイントをゲット、「お店」はポイントで買い物してもらうことで経済効果
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 51.その他
  • -
  • -
『行政サービスの24時間年中無休化』を段階的に行う
東日本大震災の当時、吉川市役所の9割以上が翌日と翌々日休むという防災面からの反省と今後における対策法、住民がいつでも利用できる行政サービスという利便性、なまずマラソンなど市役所職員のフレキティブなボランティア活動の促進
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 51.その他
  • -
  • -
『65歳以上の年配世帯、障害者の世帯、生活保護者の世帯』の軽自動車の税金の減税
家計に対する負担軽減、高齢者や障害者など交通手段の確保、65歳以上の社会貢献のアシストおよび障害者や生活保護者の雇用サポートの為の交通手段、街における経済効果作用
期限
数値目標
予算
財源