基本データ

マニフェスト種別 市議会議員マニフェスト
対象の選挙区
詳細ファイル 2014-tabloid-04.pdf [ 8MiB ]
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 15 税財政・財政再建 5
産業政策 10 労働 20
社会資本整備 5 環境・エネルギー 7
教育・子育て 20 行政・議会改革 5
農林漁業 8 安全・防災・震災復興 5

基本的な考え

政治家を志した理由 政治は、一人ひとりの市民の思いを積み重ね、政策でまちづくりを決めていく行為です。私は、「この甲府に住み続けたい」と思えるまちづくりを実現したいと思い、政治をその手段に選びました。人口が減ることで厳しい行政経営が求められるからこそ、甲府の将来をどうするか、政策による価値判断でまちづくりを進めます。
地域のありたい姿 持続可能で、将来も安心して住み続けられる地域を目指します。経済成長が大きく見込めず、将来の生活の安心を経済が約束できない今だからこそ、行政が「このまちなら将来の生活も大丈夫」と政策で示していくことこそが、いまの生活にも豊かさをもたらします。持続可能で、次につながる安心感を抱ける地域を目指します。
解決したい課題 社会の仕組みを壊し、地域経済を衰退させていく人口減少に歯止めをかけたい。地方都市には、人が減り、地域経済が衰退し、また人が減っていく、という悪循環があります。甲府を持続可能なまちにするためには、人が減り続ける現状を止めなくてはならず、そのために徹底して社会を支える現役世代への政策投資を行います。
政治家を志した理由 政治は、一人ひとりの市民の思いを積み重ね、政策でまちづくりを決めていく行為です。私は、「この甲府に住み続けたい」と思えるまちづくりを実現したいと思い、政治をその手段に選びました。人口が減ることで厳しい行政経営が求められるからこそ、甲府の将来をどうするか、政策による価値判断でまちづくりを進めます。
日本のめざすべき将来像 持続可能で、将来も安心して住み続けられる地域を目指します。経済成長が大きく見込めず、将来の生活の安心を経済が約束できない今だからこそ、行政が「このまちなら将来の生活も大丈夫」と政策で示していくことこそが、いまの生活にも豊かさをもたらします。持続可能で、次につながる安心感を抱ける地域を目指します。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 社会の仕組みを壊し、地域経済を衰退させていく人口減少に歯止めをかけたい。地方都市には、人が減り、地域経済が衰退し、また人が減っていく、という悪循環があります。甲府を持続可能なまちにするためには、人が減り続ける現状を止めなくてはならず、そのために徹底して社会を支える現役世代への政策投資を行います。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 16子育て支援
  • - 17.教育政策
  • - 15.少子化対策
社会を支える現役世代への政策投資(1)「こども。」
医療費窓口無料化を中学3年生まで拡大。地域の高齢者や大人を「地域の先生」として放課後児童クラブに関わる仕組みを導入し、子どもたちが様々な経験をできる場に変える。乳幼児の遊びと親の交流の場となる幼児教育センターを民間との協働も視野に充実させる。
解決するための重要政策(2)
  • - 23.雇用創出
  • - 5.中小企業政策
  • - 8.鉄道整備
社会を支える現役世代への政策投資(2)「しごと。」
市議1期時代に培った人脈で仕事を持っている人を誘致し、サテライトオフィスを開設する。首都圏までゆとりをもって通勤できる早朝特急(快速)の新設に向けて取り組む。新規就農希望者と農地のマッチングを進め、耕作放棄地を有効利用し、農を新たな雇用の場とする。
解決するための重要政策(3)
  • - 39.中心市街地活性化
  • - 44.住宅政策
  • - 37.景観保護
社会を支える現役世代への政策投資(3)「にぎわい。」
まちづくりに責任を持ち、先導的役割を果たすタウンマネジャーの採用に向けて取り組む。再開発事業や空き家のリノベーション支援で、子育て世代のまちなか定住を推進する。公共交通の再興で、歩いて生活できる環境を整える。美しい山々を見渡せる甲府の景観を守る。
一覧表に戻るマニフェストスイッチプロジェクト神山玄太さんの政策の詳細を見る(URLを登録いただいた場合のみ)
解決するための重要政策(1)
  • - 16子育て支援
  • - 17.教育政策
  • - 15.少子化対策
社会を支える現役世代への政策投資(1)「こども。」
医療費窓口無料化を中学3年生まで拡大。地域の高齢者や大人を「地域の先生」として放課後児童クラブに関わる仕組みを導入し、子どもたちが様々な経験をできる場に変える。乳幼児の遊びと親の交流の場となる幼児教育センターを民間との協働も視野に充実させる。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 23.雇用創出
  • - 5.中小企業政策
  • - 8.鉄道整備
社会を支える現役世代への政策投資(2)「しごと。」
市議1期時代に培った人脈で仕事を持っている人を誘致し、サテライトオフィスを開設する。首都圏までゆとりをもって通勤できる早朝特急(快速)の新設に向けて取り組む。新規就農希望者と農地のマッチングを進め、耕作放棄地を有効利用し、農を新たな雇用の場とする。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 39.中心市街地活性化
  • - 44.住宅政策
  • - 37.景観保護
社会を支える現役世代への政策投資(3)「にぎわい。」
まちづくりに責任を持ち、先導的役割を果たすタウンマネジャーの採用に向けて取り組む。再開発事業や空き家のリノベーション支援で、子育て世代のまちなか定住を推進する。公共交通の再興で、歩いて生活できる環境を整える。美しい山々を見渡せる甲府の景観を守る。
期限
数値目標
予算
財源
一覧表に戻るマニフェストスイッチプロジェクト神山玄太さんの政策の詳細を見る(URLを登録いただいた場合のみ)