基本データ

マニフェスト種別 参議院議員マニフェスト
対象の選挙区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 0 税財政・財政再建 0
産業政策 0 労働 0
社会資本整備 0 環境・エネルギー 0
教育・子育て 0 行政・議会改革 0
農林漁業 0 安全・防災・震災復興 0

基本的な考え

政治家を志した理由 記者時代、北朝鮮で拉致問題を取材したことがきっかけで、自分の手で被害者を助けたいと思うに至り、政治家を志す。国民の生命と安全を守りたい。同時に、国民に安心できる生活をお届けしたい。そのために、信頼ある安全保障と共に、持続可能な社会保障、更にはその基盤として、自信と活力に溢れた経済社会を実現したい。
地域のありたい姿 ふるさとの歴史と文化に誇りを持ち、ふるさとで暮らせる国づくりを目指す。東京一極集中ではなく、その土地土地の住民が、企業が、ふるさとに誇りと自信を持ちながら、地元で働き、活躍できる社会の実現を目指す。人口減少社会に歯止めをかけつつ、そこで暮らす一人一人が、将来に期待と安心を持ち続けられる日本を創る。
解決したい課題 地方の人口減少に歯止めをかけるため、地域の活性化―地方創生に尽力する。そのため、@中小企業を含め経済を立て直し、Aそれにより人々の雇用を向上させ、B健全な消費へとつなげて活気ある地方を創っていく、という好循環を生み出し、持続可能な社会保障にも繋げていく。安全保障面では、国民の生命を守る責任を果たす。
政治家を志した理由 記者時代、北朝鮮で拉致問題を取材したことがきっかけで、自分の手で被害者を助けたいと思うに至り、政治家を志す。国民の生命と安全を守りたい。同時に、国民に安心できる生活をお届けしたい。そのために、信頼ある安全保障と共に、持続可能な社会保障、更にはその基盤として、自信と活力に溢れた経済社会を実現したい。
日本のめざすべき将来像 ふるさとの歴史と文化に誇りを持ち、ふるさとで暮らせる国づくりを目指す。東京一極集中ではなく、その土地土地の住民が、企業が、ふるさとに誇りと自信を持ちながら、地元で働き、活躍できる社会の実現を目指す。人口減少社会に歯止めをかけつつ、そこで暮らす一人一人が、将来に期待と安心を持ち続けられる日本を創る。
日本の現状認識 主に地方で人口減少が深刻化しており、2025年には「団塊の世代」が全て75歳以上となる「超高齢化社会」を迎える見通し。これにより、労働や消費など経済全体の担い手が縮小し、それに伴い社会保障の持続可能性も懸念。一方、地方の努力や創意工夫による石川の成功事例など、全体の底上げのヒントとなる事例も見出されている。
日本の解決したい課題 地方の人口減少に歯止めをかけるため、地域の活性化―地方創生に尽力する。そのため、@中小企業を含め経済を立て直し、Aそれにより人々の雇用を向上させ、B健全な消費へとつなげて活気ある地方を創っていく、という好循環を生み出し、持続可能な社会保障にも繋げていく。安全保障面では、国民の生命を守る責任を果たす。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 8.鉄道整備
  • - 41.観光振興
  • -
北陸新幹線/整備新幹線の整備拡張と、金沢開業効果の最大化及び県内各地・各分野への波及。特に、南加賀には一刻も早く新幹線を開業させ、やがて関西まで伸ばす必要。新幹線の整備拡張を通じて、経済活性化の核としたい。金沢開業効果の最大化については、外国人を含む誘客の促進や観光振興人材の育成・充実などを推進。
解決するための重要政策(2)
  • - 22.企業誘致
  • -
  • -
地方の経済を活性化させるため、企業の本社機能や政府関係機関の地方移転を促進。前者に関しては、石川県など地方に本社を移転したり、そこの本社を強化したりした企業に対する税制上の優遇措置を推進していく。後者に関しては、国立美術館工芸館などの石川県への移転がリスト入りしており、進展を注視する。
解決するための重要政策(3)
  • - 2.介護支援
  • -
  • -
介護離職ゼロに向けた介護士人材の処遇改善。親や親族のために仕事をあきらめなくてはならなくなった方々(主に中高年)は、最近では(全国で)年間約10万人になると言われている。そうした方々が、様々な舞台で活躍しながら、安心して親御さんたちを預けることができるよう、着実に対策を打っていく。
解決するための重要政策(1)
  • - 8.鉄道整備
  • - 41.観光振興
  • -
北陸新幹線/整備新幹線の整備拡張と、金沢開業効果の最大化及び県内各地・各分野への波及。特に、南加賀には一刻も早く新幹線を開業させ、やがて関西まで伸ばす必要。新幹線の整備拡張を通じて、経済活性化の核としたい。金沢開業効果の最大化については、外国人を含む誘客の促進や観光振興人材の育成・充実などを推進。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 22.企業誘致
  • -
  • -
地方の経済を活性化させるため、企業の本社機能や政府関係機関の地方移転を促進。前者に関しては、石川県など地方に本社を移転したり、そこの本社を強化したりした企業に対する税制上の優遇措置を推進していく。後者に関しては、国立美術館工芸館などの石川県への移転がリスト入りしており、進展を注視する。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 2.介護支援
  • -
  • -
介護離職ゼロに向けた介護士人材の処遇改善。親や親族のために仕事をあきらめなくてはならなくなった方々(主に中高年)は、最近では(全国で)年間約10万人になると言われている。そうした方々が、様々な舞台で活躍しながら、安心して親御さんたちを預けることができるよう、着実に対策を打っていく。
期限
数値目標
予算
財源