基本データ

マニフェスト種別 市長マニフェスト
対象の選挙区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 8 税財政・財政再建 18
産業政策 18 労働 8
社会資本整備 8 環境・エネルギー 6
教育・子育て 20 行政・議会改革 2
農林漁業 6 安全・防災・震災復興 6

基本的な考え

政治家を志した理由 長野オリンピックでは長野市の持つ大きな底力を実感しました。あれから20年、まちには停滞感が漂い、人口減少や財政などに暗い影響を落としています。私は社会・経済活動の経験やネットワークを生かし、長野市のマンパワーや文化等をフル活用し、多くの方が希望を持って暮らせる活気あふれるまちを取り戻したいと思います。
地域のありたい姿 長野市は善光寺御開帳を機に発展を遂げ、オリンピックは地元一体となって成功に導くことができました。こうした経緯と経験から、経済的な豊かさがあるだけではなく、夢あふれる心豊かな地域でありたいと思います。人と人とのつながり、生きがい、まちへの誇りなど未来へと続く暮らしやすい長野市を創造したいと思います。
解決したい課題 長野市には豊かな風土や歴史、オリンピックの資産や経験が蓄積されています。この底力をさらに醸成し、地域経済を発展させるとともに、文化的にも心豊かな長野市にすることが大事です。まちの在り方や方向性、公共施設の有効活用や市のブランドアップなど、未来の世代に引き継いでいくための取り組みを進めます。
政治家を志した理由 長野オリンピックでは長野市の持つ大きな底力を実感しました。あれから20年、まちには停滞感が漂い、人口減少や財政などに暗い影響を落としています。私は社会・経済活動の経験やネットワークを生かし、長野市のマンパワーや文化等をフル活用し、多くの方が希望を持って暮らせる活気あふれるまちを取り戻したいと思います。
日本のめざすべき将来像 長野市は善光寺御開帳を機に発展を遂げ、オリンピックは地元一体となって成功に導くことができました。こうした経緯と経験から、経済的な豊かさがあるだけではなく、夢あふれる心豊かな地域でありたいと思います。人と人とのつながり、生きがい、まちへの誇りなど未来へと続く暮らしやすい長野市を創造したいと思います。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 長野市には豊かな風土や歴史、オリンピックの資産や経験が蓄積されています。この底力をさらに醸成し、地域経済を発展させるとともに、文化的にも心豊かな長野市にすることが大事です。まちの在り方や方向性、公共施設の有効活用や市のブランドアップなど、未来の世代に引き継いでいくための取り組みを進めます。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 16子育て支援
  • - 17.教育政策
  • - 15.少子化対策
子どもは未来の長野市を担う宝。子どもが健やかに育ち、自分の夢に向かって邁進できる環境を整えるため、「子育てなんでも庁舎」を設置し、子育て世代との緊密な連携を図ります。経済的負担軽減や、子どもの多様性を重視した教育等の取り組みを進めていきます。子育て環境No.1都市を目指し、子育て支援に優先投資します。
解決するための重要政策(2)
  • - 40.芸術・文化振興
  • - 41.観光振興
  • - 13.公共施設マネジメント
長野市は文化・観光資源にあふれ、オリンピックのレガシー(遺産)や経験があります。それらの資産を集約し、さらなるブラッシュアップを通じて長野ブランドを確立します。公共施設や交通のサービス等を引き上げ、市民と観光客の一層の利便性向上に取り組みます。長野市の素晴らしさをトップセールスで世界に発信します。
解決するための重要政策(3)
  • - 30.行政改革
  • - 21.財政再建
  • - 32.情報公開・広報広聴
長野市は、相次ぐ公共投資による市債の増加や基金の減少等、抜本的な行財政改革の転換期に来ています。市庁舎内に、人を減らさず仕事を減らす「やめるものはやめる会議」を設置し、事業の浪費を見直し、効率化と収益性の向上を目指します。また市政の「見える化」を推め、市民に分かりやすい形で情報公開に取り組みます。
解決するための重要政策(1)
  • - 16子育て支援
  • - 17.教育政策
  • - 15.少子化対策
子どもは未来の長野市を担う宝。子どもが健やかに育ち、自分の夢に向かって邁進できる環境を整えるため、「子育てなんでも庁舎」を設置し、子育て世代との緊密な連携を図ります。経済的負担軽減や、子どもの多様性を重視した教育等の取り組みを進めていきます。子育て環境No.1都市を目指し、子育て支援に優先投資します。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 40.芸術・文化振興
  • - 41.観光振興
  • - 13.公共施設マネジメント
長野市は文化・観光資源にあふれ、オリンピックのレガシー(遺産)や経験があります。それらの資産を集約し、さらなるブラッシュアップを通じて長野ブランドを確立します。公共施設や交通のサービス等を引き上げ、市民と観光客の一層の利便性向上に取り組みます。長野市の素晴らしさをトップセールスで世界に発信します。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 30.行政改革
  • - 21.財政再建
  • - 32.情報公開・広報広聴
長野市は、相次ぐ公共投資による市債の増加や基金の減少等、抜本的な行財政改革の転換期に来ています。市庁舎内に、人を減らさず仕事を減らす「やめるものはやめる会議」を設置し、事業の浪費を見直し、効率化と収益性の向上を目指します。また市政の「見える化」を推め、市民に分かりやすい形で情報公開に取り組みます。
期限
数値目標
予算
財源