基本データ

マニフェスト種別 市議会議員マニフェスト
対象の選挙区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 10 税財政・財政再建 10
産業政策 10 労働 10
社会資本整備 10 環境・エネルギー 10
教育・子育て 10 行政・議会改革 10
農林漁業 10 安全・防災・震災復興 10

基本的な考え

政治家を志した理由 自分の知らない所で何かが決まって行く。政治は自分とはかけ離れた世界、関係の無い事だ。そんな思いが自分の中にあったがそうではいけない、他人事ではないと気づいた。自分の住む街を支えたい、子供達の未来の為に、そして自分の生まれ育った街に貢献し、未来へ向けた恩返しをしたいという思いが自分の根っこにあります。
地域のありたい姿 市民・行政・議会が力を合わせたまちづくりを進めて行きたい。
誰かに任せっぱなし、一部の人が得をするというような形、また、それぞれが敵対するような関係ではなく、それぞれの役割の中で、吉川の未来を語り、描き、実現する為、共に前に進む。吉川のまちづくりが文化となり次世代へと受け継がれ続ける街を目指したい。
解決したい課題 時代と共に、考え方、生き方が多様化してきている。それと同時に生活の課題や、問題も多岐にわたって来ていると認識している。子育て、介護、仕事、空き家等。課題解決の為に昔の考え方にそった対応が当てはまらない状況が出て来ている。過去の知恵を活かしながら今何が求められているのか見極めながら解決していきたい。
政治家を志した理由 自分の知らない所で何かが決まって行く。政治は自分とはかけ離れた世界、関係の無い事だ。そんな思いが自分の中にあったがそうではいけない、他人事ではないと気づいた。自分の住む街を支えたい、子供達の未来の為に、そして自分の生まれ育った街に貢献し、未来へ向けた恩返しをしたいという思いが自分の根っこにあります。
日本のめざすべき将来像 市民・行政・議会が力を合わせたまちづくりを進めて行きたい。
誰かに任せっぱなし、一部の人が得をするというような形、また、それぞれが敵対するような関係ではなく、それぞれの役割の中で、吉川の未来を語り、描き、実現する為、共に前に進む。吉川のまちづくりが文化となり次世代へと受け継がれ続ける街を目指したい。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 時代と共に、考え方、生き方が多様化してきている。それと同時に生活の課題や、問題も多岐にわたって来ていると認識している。子育て、介護、仕事、空き家等。課題解決の為に昔の考え方にそった対応が当てはまらない状況が出て来ている。過去の知恵を活かしながら今何が求められているのか見極めながら解決していきたい。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 46.若者の政治参加
  • - 45.市民参画・協働
  • - 31.議会改革
投票に行く事が一番のまちづくりへの参画だとこの4年間を通じて実感している。
しかし投票率が低いのが現状である。
投票行動に結びつかせる為、いかに政治、まちづくりへの関心、参加を進めるかが求められる。そこで一方通行ではない情報交換の場、情報発信の充実、小中高校生へ向けた主権者教育等を推進したい。
解決するための重要政策(2)
  • - 16子育て支援
  • - 17.教育政策
  • -
子育てをする中で生まれる孤独感、仕事との両立に関する葛藤等、子育ての悩み負担の軽減。
また子供が雨の日も遊べるような施設等、子育てがしやすい環境の整備を進めていきたい。
そして、学力向上と共に、体験学習等も充実させ社会にでた時に活きる力を育めるよう教育施設に力を注ぐ。
解決するための重要政策(3)
  • - 42.スポーツ振興
  • - 40.芸術・文化振興
  • - 41.観光振興
スポーツ/芸術/文化は老若男女幅広い世代の方が豊かに暮らす事につながる一つの要素であると捉えそれぞれの振興を進める。
既存施設の有効活用、設備の充実等、民間企業、市民の方、行政と共に新たな価値を見出していく。観光は吉川市が受け継いできた事などの浸透を促進する。
解決するための重要政策(1)
  • - 46.若者の政治参加
  • - 45.市民参画・協働
  • - 31.議会改革
投票に行く事が一番のまちづくりへの参画だとこの4年間を通じて実感している。
しかし投票率が低いのが現状である。
投票行動に結びつかせる為、いかに政治、まちづくりへの関心、参加を進めるかが求められる。そこで一方通行ではない情報交換の場、情報発信の充実、小中高校生へ向けた主権者教育等を推進したい。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 16子育て支援
  • - 17.教育政策
  • -
子育てをする中で生まれる孤独感、仕事との両立に関する葛藤等、子育ての悩み負担の軽減。
また子供が雨の日も遊べるような施設等、子育てがしやすい環境の整備を進めていきたい。
そして、学力向上と共に、体験学習等も充実させ社会にでた時に活きる力を育めるよう教育施設に力を注ぐ。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 42.スポーツ振興
  • - 40.芸術・文化振興
  • - 41.観光振興
スポーツ/芸術/文化は老若男女幅広い世代の方が豊かに暮らす事につながる一つの要素であると捉えそれぞれの振興を進める。
既存施設の有効活用、設備の充実等、民間企業、市民の方、行政と共に新たな価値を見出していく。観光は吉川市が受け継いできた事などの浸透を促進する。
期限
数値目標
予算
財源