基本データ

マニフェスト種別 都道府県議会議員マニフェスト
対象の選挙区 浦添市区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 0 税財政・財政再建 0
産業政策 0 労働 0
社会資本整備 0 環境・エネルギー 0
教育・子育て 0 行政・議会改革 0
農林漁業 0 安全・防災・震災復興 0

基本的な考え

政治家を志した理由 沖縄県の産業はサービス業に偏っているため、工業系高校や理工業系大学を卒業しても就職先が少ないのが現状であり、産業構造上の雇用のミスマッチが発生しています。沖縄県の「ものづくり」を発展させて、若者の雇用を増やし、所得増を実現します。子ども達の生きる力の育成と健康長寿沖縄の復活を目指します。
地域のありたい姿 沖縄県で生まれ育った子ども達が地元の会社で働き、沖縄を中心とするアジアで活躍する。さらに、県民所得を大幅に向上させ正規雇用を増やし、子どもの貧困率を大幅に下げる。経済活動の阻害要因となっている米軍基地を撤去させ、県民が、豊かで笑顔の中で暮らせる沖縄県を目指します。
解決したい課題 県民の所得は全国の中で一番低い。「ものづくり」を発展させることで沖縄県の総生産額を4兆円から5兆円、6兆円と増加させ県民所得を大幅に向上させたい。また、経済の向上により子どもの貧困の根本的な解決を図りたい。県内新基地建設を県民は認めていない。翁長知事を支え、辺野古埋め立ては絶対に阻止します。
政治家を志した理由 沖縄県の産業はサービス業に偏っているため、工業系高校や理工業系大学を卒業しても就職先が少ないのが現状であり、産業構造上の雇用のミスマッチが発生しています。沖縄県の「ものづくり」を発展させて、若者の雇用を増やし、所得増を実現します。子ども達の生きる力の育成と健康長寿沖縄の復活を目指します。
日本のめざすべき将来像 沖縄県で生まれ育った子ども達が地元の会社で働き、沖縄を中心とするアジアで活躍する。さらに、県民所得を大幅に向上させ正規雇用を増やし、子どもの貧困率を大幅に下げる。経済活動の阻害要因となっている米軍基地を撤去させ、県民が、豊かで笑顔の中で暮らせる沖縄県を目指します。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 県民の所得は全国の中で一番低い。「ものづくり」を発展させることで沖縄県の総生産額を4兆円から5兆円、6兆円と増加させ県民所得を大幅に向上させたい。また、経済の向上により子どもの貧困の根本的な解決を図りたい。県内新基地建設を県民は認めていない。翁長知事を支え、辺野古埋め立ては絶対に阻止します。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 23.雇用創出
  • -
  • -
経済成長日本一若者の雇用を増やし、沖縄県の所得を押し上げる。沖縄科学技術大学院大学(OIST)、琉球大学、沖縄高等工業専門学校などの基礎研究分野を活用し、産官学連携による「ものづくり」を推進し、沖縄の雇用と経済を拡大します。商品開発をする企業へ「ものづくり拠点」をつくることにより支援します。
解決するための重要政策(2)
  • - 17.教育政策
  • -
  • -
人づくり日本一研修会の改善や授業研究時間の確保で教師力向上させ、子どもたちの生きる力を育成します。子どもの貧困対策を推進し、経済格差によらない教育環境をつくります。大学進学率を向上させ、未来のウチナー(沖縄)、日本を背負う人づくりを推進します。
解決するための重要政策(3)
  • - 1.医療政策
  • -
  • -
健康長寿日本一へ中学生までの医療費の無料化を目指します。世代にあった食育の普及と運動の推進で生活習慣病を減らし、医療費を減らします。介護予防の推進で健康長寿を復活させます。
解決するための重要政策(1)
  • - 23.雇用創出
  • -
  • -
経済成長日本一若者の雇用を増やし、沖縄県の所得を押し上げる。沖縄科学技術大学院大学(OIST)、琉球大学、沖縄高等工業専門学校などの基礎研究分野を活用し、産官学連携による「ものづくり」を推進し、沖縄の雇用と経済を拡大します。商品開発をする企業へ「ものづくり拠点」をつくることにより支援します。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 17.教育政策
  • -
  • -
人づくり日本一研修会の改善や授業研究時間の確保で教師力向上させ、子どもたちの生きる力を育成します。子どもの貧困対策を推進し、経済格差によらない教育環境をつくります。大学進学率を向上させ、未来のウチナー(沖縄)、日本を背負う人づくりを推進します。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 1.医療政策
  • -
  • -
健康長寿日本一へ中学生までの医療費の無料化を目指します。世代にあった食育の普及と運動の推進で生活習慣病を減らし、医療費を減らします。介護予防の推進で健康長寿を復活させます。
期限
数値目標
予算
財源