MANIFESTO SWITCH ON!

藤田 学

マニフェスト種別 市議会議員マニフェスト
対象の都道府県 東京都
対象の自治体 町田市
対象の選挙区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 20 税財政・財政再建 5
産業政策 10 労働 5
社会資本整備 10 環境・エネルギー 10
教育・子育て 20 行政・議会改革 5
農林漁業 5 安全・防災・震災復興 10

基本的な考え

政治家を志した理由  どんな環境にあっても意欲さえあれば夢をもって教育を受けることができる社会をつくりたい。それがすべてにつながる、幸せな町田に!東京に!日本に!世界に!の思いで政治を志ざしました。
地域のありたい姿 100歳時代です。ただただ寿命を延ばすだけでなく、地域の皆さんが健康で、いきいきと幸せに生きていくまち、地域を創造していきます。
解決したい課題 教育予算の確保、交通インフラ、地域包括ケアシステム制度設計
政治家を志した理由  どんな環境にあっても意欲さえあれば夢をもって教育を受けることができる社会をつくりたい。それがすべてにつながる、幸せな町田に!東京に!日本に!世界に!の思いで政治を志ざしました。
日本のめざすべき将来像 100歳時代です。ただただ寿命を延ばすだけでなく、地域の皆さんが健康で、いきいきと幸せに生きていくまち、地域を創造していきます。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 教育予算の確保、交通インフラ、地域包括ケアシステム制度設計

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 17.教育政策
  • -
  • -
国と一緒に教育無償化を実現します。

 どんな環境にあっても学ぶ意欲さえあれば夢をもって教育を受けることができる社会づくりは、学のライフワークです。国と一緒に教育予算の拡充も実現します
解決するための重要政策(2)
  • - 1.医療政策
  • - 2.介護支援
  • - 16子育て支援
高齢者がいつまでも住み慣れた地域で安心して生活することを支援するために在宅医療の普及、医療と介護等の多職種の連携促進を図り、地域包括ケアシステム構築。子育て世代包括支援センター設立も目指し、障がい者支援も含め、多世代型の誰もが安心して暮らせるまちづくりを実現します。
解決するための重要政策(3)
  • - 8.鉄道整備
  • -
  • -
 多摩都市モノレール町田方面延伸は15年後(2033年)、小田急多摩線小山田新駅周辺のまちづくり(2027年)、町田(忠生)の交通拠点としての桜美林学園付近交通ターミナル整備は(2021年)の目標に向かって、着実に整備予算化されはじめました。実感へ、そして実現しっかりやります。
解決するための重要政策(1)
  • - 17.教育政策
  • -
  • -
国と一緒に教育無償化を実現します。

 どんな環境にあっても学ぶ意欲さえあれば夢をもって教育を受けることができる社会づくりは、学のライフワークです。国と一緒に教育予算の拡充も実現します
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 1.医療政策
  • - 2.介護支援
  • - 16子育て支援
高齢者がいつまでも住み慣れた地域で安心して生活することを支援するために在宅医療の普及、医療と介護等の多職種の連携促進を図り、地域包括ケアシステム構築。子育て世代包括支援センター設立も目指し、障がい者支援も含め、多世代型の誰もが安心して暮らせるまちづくりを実現します。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 8.鉄道整備
  • -
  • -
 多摩都市モノレール町田方面延伸は15年後(2033年)、小田急多摩線小山田新駅周辺のまちづくり(2027年)、町田(忠生)の交通拠点としての桜美林学園付近交通ターミナル整備は(2021年)の目標に向かって、着実に整備予算化されはじめました。実感へ、そして実現しっかりやります。
期限
数値目標
予算
財源