基本データ

マニフェスト種別 市議会議員マニフェスト
対象の選挙区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 5 税財政・財政再建 25
産業政策 3 労働 0
社会資本整備 0 環境・エネルギー 0
教育・子育て 51 行政・議会改革 10
農林漁業 0 安全・防災・震災復興 6

基本的な考え

政治家を志した理由 社会人なりたての時に支援した都議候補が金を配った陣営に負け、政策を持った人が選挙で勝てる世の中をつくりたいと政治活動を続けていた時に「町田で市議会議員選挙に出ないか」とお話をいただいたので。
地域のありたい姿 高齢者福祉、医療・介護、スポーツ振興、子育て支援など様々な施策が充実できるよう財源を確保し、持続して発展する町田になること。
解決したい課題 高度成長期以降に建設した公共施設の建替え・再編で今後5年間の財政見通しは77億円の収支不足。2000年には65歳以上の高齢者1人に対して支える世代5人だった町田は2030年には支える世代がたった2人に。生産年齢人口を増やす、特に若い世代の流入が必要。
政治家を志した理由 社会人なりたての時に支援した都議候補が金を配った陣営に負け、政策を持った人が選挙で勝てる世の中をつくりたいと政治活動を続けていた時に「町田で市議会議員選挙に出ないか」とお話をいただいたので。
日本のめざすべき将来像 高齢者福祉、医療・介護、スポーツ振興、子育て支援など様々な施策が充実できるよう財源を確保し、持続して発展する町田になること。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 高度成長期以降に建設した公共施設の建替え・再編で今後5年間の財政見通しは77億円の収支不足。2000年には65歳以上の高齢者1人に対して支える世代5人だった町田は2030年には支える世代がたった2人に。生産年齢人口を増やす、特に若い世代の流入が必要。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 17.教育政策
  • -
  • -
若い世代の流入・定住を促進するには保育所整備だけで終わらず、その先の学校教育で他市と差をつけること。「陰山メソッド」の導入で公立学校で学力向上を実現し、小学校英語教育の充実を図ることで達成を目指す。
解決するための重要政策(2)
  • - 21.財政再建
  • -
  • -
上記教育政策を行うことで若い世代の流入、定住を促進し、高齢化率を抑え、安定した税収確保を目指す。それを財源に、高齢者福祉、医療・介護、スポーツ振興、子育て支援、中心市街地活性化などの政策を行う。
解決するための重要政策(3)
  • - 16子育て支援
  • -
  • -
これまで保育園を30園増園、待機児童を2700名分以上の解消を図ってきたがそれでも待機児童は200人以上。保育園以外にもやるべきことが山積している。若い世代の定住促進に向け引き続き行う。
解決するための重要政策(1)
  • - 17.教育政策
  • -
  • -
若い世代の流入・定住を促進するには保育所整備だけで終わらず、その先の学校教育で他市と差をつけること。「陰山メソッド」の導入で公立学校で学力向上を実現し、小学校英語教育の充実を図ることで達成を目指す。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 21.財政再建
  • -
  • -
上記教育政策を行うことで若い世代の流入、定住を促進し、高齢化率を抑え、安定した税収確保を目指す。それを財源に、高齢者福祉、医療・介護、スポーツ振興、子育て支援、中心市街地活性化などの政策を行う。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 16子育て支援
  • -
  • -
これまで保育園を30園増園、待機児童を2700名分以上の解消を図ってきたがそれでも待機児童は200人以上。保育園以外にもやるべきことが山積している。若い世代の定住促進に向け引き続き行う。
期限
数値目標
予算
財源