MANIFESTO SWITCH ON!

和泉なおみ

マニフェスト種別 都道府県議会議員マニフェスト
対象の都道府県 東京都
対象の自治体 東京都
対象の選挙区 葛飾区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 30 税財政・財政再建 0
産業政策 15 労働 15
社会資本整備 0 環境・エネルギー 5
教育・子育て 15 行政・議会改革 5
農林漁業 5 安全・防災・震災復興 10

基本的な考え

政治家を志した理由 「働く人の役に立ちたい」と社会保険労務士の資格を取りました。この仕事を通して中小企業経営者の厳しい実態、社会保障制度の後退や増税による負担増、長時間労働に頼らざるを得ない現状などを見てきました。政治のありようを根本から切り替えることがどうしても必要だとの思いから、立候補を決意しました。
地域のありたい姿 仕事を含めた日常の人々の暮らしとつながりが地域の土台です。平和で、誰もが、お金の心配なく教育、医療、介護が受けられ、安心して子育てができ、安心して老いることができる東京、若者が希望を持って学び、働き、生活できる東京、商店街や町工場が活気あふれる葛飾をめざします。
解決したい課題 汚染された土地に立つ豊洲市場への移転をやめ、築地の現地再整備で「築地ブランド」を守るべきです。保育園の待機児、特養ホームの待機者の解決のため施設増設が緊急の課題です。国保料・介護保険料は高すぎて命と健康を脅かしており負担軽減が必要です。高すぎる学費負担が教育の機会均等を妨げています。
政治家を志した理由 「働く人の役に立ちたい」と社会保険労務士の資格を取りました。この仕事を通して中小企業経営者の厳しい実態、社会保障制度の後退や増税による負担増、長時間労働に頼らざるを得ない現状などを見てきました。政治のありようを根本から切り替えることがどうしても必要だとの思いから、立候補を決意しました。
日本のめざすべき将来像 仕事を含めた日常の人々の暮らしとつながりが地域の土台です。平和で、誰もが、お金の心配なく教育、医療、介護が受けられ、安心して子育てができ、安心して老いることができる東京、若者が希望を持って学び、働き、生活できる東京、商店街や町工場が活気あふれる葛飾をめざします。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 汚染された土地に立つ豊洲市場への移転をやめ、築地の現地再整備で「築地ブランド」を守るべきです。保育園の待機児、特養ホームの待機者の解決のため施設増設が緊急の課題です。国保料・介護保険料は高すぎて命と健康を脅かしており負担軽減が必要です。高すぎる学費負担が教育の機会均等を妨げています。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 35.食の安全
  • - 18.農業政策
  • - 40.芸術・文化振興
築地市場の移転問題は、食の安全・安心という点でも、築地ブランドと食文化を守るという点でも、重大な汚染の残る土地に立つ豊洲市場への移転ではなく、築地の現地再整備に踏み出すべきです。また、食の安全と食文化の両面から、東京の農林水産業を守ります。
解決するための重要政策(2)
  • - 16子育て支援
  • - 17.教育政策
  • - 43.人権擁護・保護
待機児問題解決のために認可保育園を増やします(9万人分増)。保育の量とともに質を確保するためには、認可保育園が必要です。どの子にも行き届いた教育を保障するため、全学年で35人学級を実施し、30人学級へと進めます。授業準備や子どもと向き合う時間を確保できるよう教職員の長時間労働を是正します。
解決するための重要政策(3)
  • - 2.介護支援
  • - 1.医療政策
  • - 48.憲法
憲法が生きる行政へ、くらし・福祉を都政の真ん中にすえます。特養ホームの待機者を解決するため施設を増やします(2万人分増)。国保料の値上げを中止し、さらに都の予算で、一人年間1万円の負担軽減を行います。庶民の暮らしを温めてこそ中小業者も活性化し街が潤います。憲法9条を守り平和の日本・東京を守ります。
解決するための重要政策(1)
  • - 35.食の安全
  • - 18.農業政策
  • - 40.芸術・文化振興
築地市場の移転問題は、食の安全・安心という点でも、築地ブランドと食文化を守るという点でも、重大な汚染の残る土地に立つ豊洲市場への移転ではなく、築地の現地再整備に踏み出すべきです。また、食の安全と食文化の両面から、東京の農林水産業を守ります。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 16子育て支援
  • - 17.教育政策
  • - 43.人権擁護・保護
待機児問題解決のために認可保育園を増やします(9万人分増)。保育の量とともに質を確保するためには、認可保育園が必要です。どの子にも行き届いた教育を保障するため、全学年で35人学級を実施し、30人学級へと進めます。授業準備や子どもと向き合う時間を確保できるよう教職員の長時間労働を是正します。
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 2.介護支援
  • - 1.医療政策
  • - 48.憲法
憲法が生きる行政へ、くらし・福祉を都政の真ん中にすえます。特養ホームの待機者を解決するため施設を増やします(2万人分増)。国保料の値上げを中止し、さらに都の予算で、一人年間1万円の負担軽減を行います。庶民の暮らしを温めてこそ中小業者も活性化し街が潤います。憲法9条を守り平和の日本・東京を守ります。
期限
数値目標
予算
財源