MANIFESTO SWITCH ON!

沖浦あつし

マニフェスト種別 市議会議員マニフェスト
対象の都道府県 東京都
対象の自治体 小金井市
対象の選挙区
詳細ファイル
当選後の検証 検証する
オープンデータ化 許可する

政策注力分野

社会保障 5 税財政・財政再建 20
産業政策 5 労働 5
社会資本整備 10 環境・エネルギー 5
教育・子育て 20 行政・議会改革 10
農林漁業 10 安全・防災・震災復興 10

基本的な考え

政治家を志した理由 ”リース庁舎反対運動”私が学生時代に今は亡き母が行っていた市民運動、賃貸庁舎に名を変えて四半世紀以上先送りされてきたこの問題にピリオドを打つために発起。
市民目線・民間目線を貫くために基礎自治体の中で政党に所属することが必ずしも必要ないことを証明したい。
地域のありたい姿 このまちがもっと住みやすく、もっと暮らしに寄り添うまちになるためには、
このまちで育った若者・子どもたちにずっと住み続けたいと思ってもらえるまちづくり、
移り住みたいと選ばれるまちづくりが必要。
具体的には、
親と子の居場所づくり+誰もが集える賑わいづくり+地域のつながりを重視

選ばれるまち、育った子どもたちが住み続けたいと思うまち

将来の生産年齢人口の減少を最小限にし、安定した歳入・財源を確保

もっと暮らしやすいまちへ充実した予算配分
この好循環ができるまちがあるべき姿と思います。
解決したい課題 1.暮らしやすいまちになるための子育て支援を
2.人と文化を守り、「五感」が育つ心豊かなまちを
3.水と緑のまち小金井のために
4.批判・先送りではなく、成し遂げられる議会を
5.市庁舎・福祉会館問題の解決で、財政健全化を
政治家を志した理由 ”リース庁舎反対運動”私が学生時代に今は亡き母が行っていた市民運動、賃貸庁舎に名を変えて四半世紀以上先送りされてきたこの問題にピリオドを打つために発起。
市民目線・民間目線を貫くために基礎自治体の中で政党に所属することが必ずしも必要ないことを証明したい。
日本のめざすべき将来像 このまちがもっと住みやすく、もっと暮らしに寄り添うまちになるためには、
このまちで育った若者・子どもたちにずっと住み続けたいと思ってもらえるまちづくり、
移り住みたいと選ばれるまちづくりが必要。
具体的には、
親と子の居場所づくり+誰もが集える賑わいづくり+地域のつながりを重視

選ばれるまち、育った子どもたちが住み続けたいと思うまち

将来の生産年齢人口の減少を最小限にし、安定した歳入・財源を確保

もっと暮らしやすいまちへ充実した予算配分
この好循環ができるまちがあるべき姿と思います。
日本の現状認識
日本の解決したい課題 1.暮らしやすいまちになるための子育て支援を
2.人と文化を守り、「五感」が育つ心豊かなまちを
3.水と緑のまち小金井のために
4.批判・先送りではなく、成し遂げられる議会を
5.市庁舎・福祉会館問題の解決で、財政健全化を

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
  • - 16子育て支援
  • - 38.地域コミュニティづくり
  • - 33.防災対策
・待機児童解消のため、保育士の待遇改善、用地の確保など多角的な対策を
・児童館の拡充など親と子の居場所づくりを推進
・地域のお祭り、餅つきなどの文化を生かした賑わいのあるまちを
・町会、自治会など地域のつながりを大事にし、共助を生かした防犯・防災対策を
解決するための重要政策(2)
  • - 14.緑化・公園整備
  • - 25.環境保全・保護
  • - 18.農業政策
・市内の緑地保全対策の推進。歩いて行ける場所に安心できる公園があるまちを
・東京都に[ はけ] の貴重な自然、文化に対する理解を求め、都市計画道路3・4・1 号線、3・4・11 号線の見直しを
・地産地消推進、学校給食に地場野菜をさらに取り入れるなど、都市農業支援を
解決するための重要政策(3)
  • - 13.公共施設マネジメント
  • - 21.財政再建
  • - 31.議会改革
・新庁舎・新福祉会館を蛇の目ミシン工場跡地への早期建設を目指し、市政を前に進め財政健全化を
・福祉機能を充実させ、障がい者の方からお年寄りまでだれもが集えるまちづくりを
・CoCo バスの南北ルート開通、駅前行政センター開設、中央線高架下有効活用などの庁舎・福祉会館移転に伴う附随的対策を
・市民に向けた議会報告会の定例化など分かりやすい議会のための対策を
解決するための重要政策(1)
  • - 16子育て支援
  • - 38.地域コミュニティづくり
  • - 33.防災対策
・待機児童解消のため、保育士の待遇改善、用地の確保など多角的な対策を
・児童館の拡充など親と子の居場所づくりを推進
・地域のお祭り、餅つきなどの文化を生かした賑わいのあるまちを
・町会、自治会など地域のつながりを大事にし、共助を生かした防犯・防災対策を
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(2)
  • - 14.緑化・公園整備
  • - 25.環境保全・保護
  • - 18.農業政策
・市内の緑地保全対策の推進。歩いて行ける場所に安心できる公園があるまちを
・東京都に[ はけ] の貴重な自然、文化に対する理解を求め、都市計画道路3・4・1 号線、3・4・11 号線の見直しを
・地産地消推進、学校給食に地場野菜をさらに取り入れるなど、都市農業支援を
期限
数値目標
予算
財源
解決するための重要政策(3)
  • - 13.公共施設マネジメント
  • - 21.財政再建
  • - 31.議会改革
・新庁舎・新福祉会館を蛇の目ミシン工場跡地への早期建設を目指し、市政を前に進め財政健全化を
・福祉機能を充実させ、障がい者の方からお年寄りまでだれもが集えるまちづくりを
・CoCo バスの南北ルート開通、駅前行政センター開設、中央線高架下有効活用などの庁舎・福祉会館移転に伴う附随的対策を
・市民に向けた議会報告会の定例化など分かりやすい議会のための対策を
期限
数値目標
予算
財源