現在この企業情報は公開されていません。


一覧表に戻る
このページは、当社が契約する株式会社パイプドビッツ情報管理システム「スパイラル」が表示しています。


株式会社chromocenter
【業種】
創薬支援/受託サービス


最終更新年月日:2017年5月23日
企業情報

代表者氏名:
代表取締役 松岡 隆之


設立年月日:
2005年6月15日

資本金:
50 百万円  

従業員数:
14 人

本社住所:
〒683-8503
鳥取県 米子市西町133-2

電話番号/FAX番号:
0859-37-3838 / 0859-37-3833

URL:
http://www.chromocenter.com/

参考資料:

会社概要:
株式会社chromocenter (クロモセンター) は人工染色体ベクターを中心とした染色体工学技術を活用した研究開発型のベンチャー企業です。弊社の基盤技術である人工染色体ベクターは、鳥取大学大学院医学系研究科の押村教授らの研究グループによって開発されたものであり、世界に類のない独自技術です。
弊社では「〜病気で苦しむ多くの方々のために〜最先端の染色体工学技術によって、健康と医療の発展に貢献いたします」を企業理念として、・疾患モデル細胞株構築、・ 遺伝子組換え動物作製、・ タンパク質生産細胞株の構築などのリサーチツールの提供や・ 染色体解析などのサービスを通じて、お客様の医薬品開発の効率化に貢献いたします。

技術&事業概要
人工染色体ベクターの特徴
弊社の基盤技術である人工染色体ベクターは、1)宿主染色体に挿入されることなく維持される、2)導入量が調節でき、長期間安定に保持されることから過剰発現や発現消失の懸念がない、3)導入可能な遺伝子長に制限がなく、遺伝子の正常な発現制御に必要な領域や複数の遺伝子全長を導入可能できる、という既存のベクターにはない多くの特徴を備えています。
弊社の人工染色体ベクターは、ヒト人工染色体 (HAC) ベクターとマウス人工染色体 (MAC) ベクターの2種類があり、お客様の目的に応じて選択いただけます。
知財状況
HAC ベクターは国内特許が成立しております。一方、MACベクターは、国際出願を行っている独自技術であり、他社では真似できないことから安心して使用していただけます。さらに、ヒトCYP3A遺伝子群を含む染色体領域を保持する”ヒト型薬物代謝モデルマウス”の開発に成功しており、日本やその他の国で権利化されております。
サービスの優位性
特許権で保護された独自技術である人工染色体ベクター技術を活用して他社では真似のできないサービスをご提供いたします。


主な製品&サービス
主な製品&サービス名
ステージ
概要
直近の目標
ヒトCYP3A遺伝子群を含む染色体領域を保有する”ヒト型薬物代謝モデルマウス”
サービス
ヒト型薬物代謝モデルマウスを用いた薬物動態試験サービスや、個体の有償譲渡 (鳥取大学との共同研究契約が別途必要) が行えます。
多くのお客様にマウスを用いた共同研究を実施していただけるよう準備を行っております。
人工染色体ベクターを活用した疾患モデル細胞株やタンパク質高生産細胞株の構築サービス
サービス
人工染色体ベクターによる遺伝子発現は搭載遺伝子サイズに制限がなく発現消失が起きにくいため組換え細胞の構築に利用できます。
より多くのお客様にサービスを利用していただくために実施例を取得しております。
染色体解析サービス
サービス
これまで培ってきた染色体工学技術を用いて、様々な生物種の細胞の核型解析/FISH解析などを行っております。
対応可能な生物種の拡大 (ヒト、マウス、サル、キツネ、,ウシ由来細胞などの解析経験がございます)








最近の成果・実績
 鳥取大学との共同研究の成果であるヒト薬物代謝モデルマウスを研究用途で利用していただくために準備をを行っております。
 2012年10月ごろから安定供給できるよう目指しており、現在ご予約を承っております。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
Hot news
現在、当社では人工染色体ベクター技術を活用したタンパク質生産システム開発に力を入れております。ご興味をお持ちの企業様がございましたらご連絡お願いいたします
アライアンスの希望
 当社の人工染色体ベクターは、任意の遺伝子を安定的に導入可能であり、薬理薬効評価細胞やマウス個体の作製が可能です。また、ヒト代謝活性を示すマウスを既に完成させていますので、これらを用いて分子標的薬などの創薬プロセスにおいて成果が期待できます。
 また、人工染色体ベクター技術を利用して、創薬ターゲットタンパク質の発現系 (構造解析、抗原調製)やバイオ医薬品生産系の構築などへの利用が期待できます。
 創薬業務の効率化、革新的な医薬品開発にご興味をお持ちの企業様とのアライアンスを希望しております。

 
このページは、当社が契約する株式会社パイプドビッツ情報管理システム「スパイラル」が表示しています。