現在この企業情報は公開されていません。


一覧表に戻る
このページは、当社が契約する株式会社パイプドビッツ情報管理システム「スパイラル」が表示しています。


リブラメディシーナ株式会社
【業種】
創薬支援/受託サービス
コンサルティング
医薬品/創薬
最終更新年月日:2017年10月6日
企業情報

代表者氏名:
今西 英世


設立年月日:

資本金:
60 百万円  

従業員数:
10 人

本社住所:
〒150-0021
東京都 渋谷区恵比寿西2-2-8 えびす第2ビル 3F

電話番号/FAX番号:
03-6712-7618 / 03-6712-7619

URL:
http://www.lmed.co.jp

参考資料:

会社概要:
株式会社リブラメディシーナは、まだ十分に治療薬の開発されていない疾病領域において、革新的な医薬品の創出を目指しています。
当社の医薬・バイオテックの専門性を生かして、医薬品開発やバイオテック開発の支援となる事業をも手掛けて、産業の振興に寄与したいと考えます。
さらに、欧米、台湾などで創製された新薬候補を日本の製薬企業に紹介するライセンス事業も本格化しています。
また、ヒトの臨床試験を受託する提携先も加わり創薬から製剤開発、生産、臨床試験まで臨床試験まで一貫した受託体制が整っています。米セレリオンと提携し、ヒトの臨床試験サービスも充実してきています。

技術&事業概要
主な事業内容:
1.医薬開発と医薬開発コンサルタント
2.医薬及びバイオテックの開発支援事業。(CRO、CMO)
主に、海外の新鋭企業を提携パートナーとし、当社は日本における専門代理店を務め、開発のアウトソーシングのより開発効率を高めるサービスを提供しております。当社の代理業務は、単なる仲介をするだけではなく、当社の多様なプロの知識と経験を生かし、アドバイザーとして活用いただける点が強みです。
株式会社リブラメディシーナは重篤な疾病に苦しむ患者さんに希望を届けるため、まだ十分に治療薬の開発されていない疾病領域において、革新的な医薬品の創出を目指しています。


主な製品&サービス
主な製品&サービス名
ステージ
概要
直近の目標
バイオ医薬品の受託開発、受託製造(CRO,CMO)
サービス
バイオ医薬品の研究初期段階から開発を請け負うことができます。抗体産生株の構築、キメラ及びヒト化、ADCC活性の増強などその一例です。
開発ステージ:前臨床(開発毒性)、臨床(PH I〜III)、 バイオシミラー数種自社開発(医薬先)、近く申請へ。
海外バイオCRO/CDMO/CMOの仲介:ステージ:前臨床(開発毒性)、臨床(PH I〜III)、 バイオシミラー
サービス
バイオ医薬の各種分析、抗体・タンパクの最適化及び産生細胞株・菌株の構築など初期研究開発、プロセス・分析法の開発及びGMP製造
多価抗体・抗体複合体を含む抗体などタンパク医薬の初期研究から原薬製造のGMP製造までサポート。種々のバイオシミラー産生株も提供
GLP安全性試験、早期臨床試験(欧米、台湾など)
サービス
GLP安全性試験、体内動態試験、 早期臨床試験(欧米、台湾など)
合成医薬品のみならず、バイオ医薬品についても、実施している。
合成医薬品開発バイオ医薬品開発・INDパッケージ。Ph I、Ph II
サービス
合成医薬品/バイオ医薬品の開発、IND Package、PhaseI,Phase II POC(Proof of Concept)の実施
開発初期からINDまでAll-in-oneサービスの提供




最近の成果・実績
当社はバイオ医薬をはじめとする医薬品や関連品(酵素、サプリメント等)の研究開発・製造及び臨床試験に関連する種々の海外(台湾、米国)受託企業と代理店契約を結び、我が国の医薬・食品等に関わる多くのメーカー、ベンチャーをサポートしております。 
また台湾など国内外で創製された新薬候補を製薬企業に紹介するライセンス事業にも力を入れております。
近年、ヒト臨床試験を受託する提携先も加わり創薬初期研究開発から製剤開発、生産、臨床試験まで一貫した受託体制を整えております。

Hot news
本年(2017年)より、欧米、台湾における早期臨床試験の支援開始、同時に、新規医薬品のライセシング業務も開始しました。
アライアンスの希望
1.台湾など国内外で創製された新薬候補を紹介するライセンス事業を本格化しています。
  日本における提携先製薬企業様を求めております。
2.医薬品等の研究開発・製造の委受託事業に関しては、製薬企業様のみならず、ベンチャー企業様、アカデミア関係のお客様も近年ますます増えて来ております。
  
研究開発・製造で何かお困りのことが御座いましたら、何なりとお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

 
このページは、当社が契約する株式会社パイプドビッツ情報管理システム「スパイラル」が表示しています。