セミナー詳細

こちらのセミナーは満員となりました。
キャンセルが生じた場合のみお申し込み受付を再開させて頂きます。
次回セミナーのお申し込みを心よりお待ちしております。

こちらのセミナーは中止となりました。
次回セミナーのお申し込みを心よりお待ちしております。

開催地 広島県広島市
RCC文化センター 7階 701会議室(広島市中区橋本町5-11)
会場地図
開催日程 2022年6月23日(木) 10:00〜16:30(受付9:30)
定員数 39
申込締切日 2022年6月16日
セミナーNo 220606
タイトル 優良工事表彰獲得のハードルと戦略 〜見える化を図る〜
セミナー内容  総合評価落札方式では技術力の評価項目として、ほとんどの発注者が「工事表彰」を採用しています。また、その評価項目としてのウエイトも大きくなっています。すなわち優良工事表彰獲得が入札時の他社との差別化につながっています。優良工事表彰にノミネートされるには3つのハードルをクリアする必要があり、狙って獲得できるものではないとされてきました。しかし、獲得するための戦略及び戦術があればその確率は数段高くなります。

 本セミナーでは、優良工事表彰を獲得するために、工事開始前に会社及び現場で具体的にどのような戦略を立て、どのような戦術で取り組むのかを解説します。同時に、そのハードルの一つである高評価を得るための工事成績への取組み、施工計画書の重要性を具体的に解説し、最後にPDCAを回すための見える化についても言及します。

講師 前田 憲一 (まえだ けんいち)
講師詳細 潟Cンターウェーブ技術顧問。元公共工事品質確保技術者。建設マネージメントフォーラム(CIC)幹事。京都大学工学部交通土木科卒業。前田建設工業竃{社土木エンジニアリング部長を経て、現在は、総合評価落札方式における施工計画や工事成績に関するコンサルティングなど、建設会社の総合力の向上のための支援を行っている。業界初の工事成績マネジメントシステム「現場管理館Plus」(インターウェーブ社)を企画・監修。
著書「工事成績評定点アップのポイント」 (インターウェーブ社) 。
参加費 11,000 円(税込)
支払方法 事前振込みでお願い致します。お振込みの際は振込人名の前にセミナー番号をご入力ください。
なお、振込手数料はお客様でご負担くださいますようお願いいたします。

【振込口座】
三菱UFJ銀行 福岡支店 普通預金 2128490
カ)インターウェーブ

※お振込みに関してご不明な点はお問い合わせください。
土木CPDSユニット 6
建築CPD単位 6
お持ちいただくもの ■受講票は発行いたしておりません。セミナー当日は、CPDSまたはCPD技術者証、筆記用具をご持参ください。
その他 ■先着順にて受付を行い、定員になり次第締切とさせて頂きます。また、最低開催人数に達しない場合には、開催を中止することもあります。予めご了承ください。
■2021年4月開催のセミナーから、テキストをこれまでの紙媒体の配布からPDFデータの事前配布に変更いたします。セミナー当日にテキストをお持ちになるかどうかは受講者様の判断にお任せいたします。 
■各開催日の4日前にテキストデータのダウンロード情報をメールでお知らせいたします。セミナー申込ご担当者様にはお手数をお掛け致しますが、ダウンロード情報を受講者様にお伝えいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
■土木CPDSおよび建築CPD学習履歴申請は弊社が代行していますので、原則として受講証明書は発行いたしておりませんが、他の機関への申請や助成金の申請などのために必要な場合にはお申し付けください。受講証明書を発行いたします。

セミナー申込フォーム

氏名 [※]
姓と名の間に全角スペースを入れてください。
ヨミガナ[※]
姓と名の間に全角スペースを入れてください。
メールアドレス [※]
会社名 [※]
株式会社○○○○、○○○○有限会社など、法人名は省略せずにご記入ください。
部署名
役職名 [※]
電話番号 [※] - -
FAX番号 [※] - -
住所 [※]
県から入力してください
土木CPDS番号
登録番号がない場合は0を入力してください。半角英数字でご記入ください。
建築CPD番号
登録番号がない場合は0を入力してください。半角英数字でご記入ください。
緊急連絡先(携帯電話) [※] - -
チラシ(FAX申込用) A2022_06_21-24 九州中国 前田講師.pdf [ 168.7KiB ]
本セミナーをどのようにしてお知りになりましたか。 [※]
その他 
備考(チケットなどをご利用の旨を記入して下さい。)
ご記入いただいた個人情報は本セミナーの運営、および弊社が実施するセミナー開催等のご案内のために必要な範囲以外では利用しません。