セミナー詳細

こちらのセミナーは終了しております。

開催地 鹿児島県鹿児島市
鹿児島県建設センター 5F 505会議室(鹿児島県鹿児島市鴨池新町6番10号)
会場地図
開催日程 2018年10月10日(水) 09:30~11:30(受付09:00)
定員数 30
申込締切日 2018年10月4日
セミナーNo 181009
タイトル I C T 活用工事セミナー 〜鹿児島県編〜
セミナー内容 鹿児島県でも2018年2月1日より、一般土木工事(災害復旧工事を除く)河川・道路・砂防・海岸工事で、土工量1,000リューベ以上、かつ予定価格3,000万円以上の工事がICT活用工事の対象となりました。
本セミナーではICT活用工事とはどのようなものか理解していただくために、まずICT活用工事の概要について簡単に説明し、その後、実際の鹿児島県の「ICT活用工事の手引きに基づき、具体的に何をしなければならないかを受注時から検査までの工事の流れに沿って詳しく解説します。
また3次元(3D)の活用事例もご案内いたします。
講師 平山 雅浩
講師詳細 福井コンピュータ株式会社 鹿児島オフィス
参加費 0 円(税込)
支払方法
土木CPDSユニット 2
建築CPD単位 0
参加対象者 建設業の方
お持ちいただくもの ■受講票は発行いたしておりません。セミナー当日は、CPDS技術者証、お名刺、筆記用具をご持参ください。
■土木CPDSの学習履歴申請は弊社が代行していますので、原則として受講証明書は発行いたしておりませんが、他の機関への申請や助成金の申請などのために必要な場合にはお申し付けください。受講証明書を発行いたします。
その他 ※先着順にて受付を行い、定員になり次第締切とさせて頂きます。
 また、最低開催人数に達しない場合には、開催を中止することもあります。予めご了承ください。

※本セミナーの土木CPDS学習履歴申請は弊社が代行しています。

※受講者変更・参加日変更・キャンセルについて
【ご参加者の変更】
 当日まで可能です。弊社までご連絡ください。
【キャンセル】
 弊社までご連絡下さい。