文化芸術活動の継続支援事業

● ログインIDをお忘れの方はこちらから確認をしてください

● パスワードをお忘れの方はこちらから再発行してください

● 実績報告書に関する様式は、本事業HP 実績報告および必要書類のページからダウンロードしてください

実績報告の精査は、6月23日(水)を以って終了いたします。

提出書類(経費明細計算書や領収書等の証憑書類)等に不備があった場合、
事務局より確認のご連絡をしております。

期日までに回答いただけない場合には、ご提出いただいた書類にて精査を進め、確認できた内容にて補助金額の確定といたします。

※前払い金を受領し、実績報告において補助金申請学(額の確定額)が
 前払い金に満たなかった場合、差額分の返還が必要です。
 期日までに返還の確認ができなかった場合には、延滞金がかかりますので、御注意ください。

必要な提出書類について、今一度ご確認ください。
● 補助形態Bの方:「実績報告書」「経費明細計算書」「全ての証憑書類」
● 補助形態A-2の方:「実績報告書」「経費明細計算書」「領収書等の金額が50,001円(税込)以上の経費の証憑書類」等
※経費明細計算書や領収書等の証憑書類に不備があり、事務局にて確認ができない場合は、補助金のお支払いができません。


補助金額の確定を受けた皆さまへ

◎ 募集案内にてお知らせしている通り、補助事業関係書類は、事業終了後5年間の保存が必要です。

《保存が必要な書類》

  • 申請時に提出した添付書類(事業計画書、経費明細書、等)
  • 交付決定通知書
  • 実績報告時に提出した添付書類(実績報告書、経費明細書、等)
  • 証憑書類(レシート、クレジットカード明細書、発注書、受注書、請求書、納品書、等)
  • 額の確定通知書

※交付決定通知書と額の確定通知書は、マイページの「通知書一覧」をクリックしてダウンロードし、その他の書類と同様に保存ください。
予告なく、ダウンロード期限となる場合がございます。予めご承知おきください。)

■申請における重要説明事項(募集案内より抜粋)

補助事業に関係する帳簿および証拠書類を補助事業の完了の日の属する年度の終了後5年、
振興会や国の補助金等の執行を監督する会計検査院からの求めがあった際に、
いつでも閲覧に供せるよう保存しなければなりません。
検査等の結果、補助金の返還命令等の指示がなされた場合には従わなければなりません。



● 実績報告の受付は、5月31日(月)を以って終了いたしました。

● 事務局にて実績報告の確認ができなかった方は、「交付決定の取消し」といたします。

前払い金を受領し「取消決定通知書」を受けた方は、かねてよりお知らせしている通り、受け取った前払い金の返還と加算金(返還期日までの利子)の支払いが必要となります。
事務局から連絡がありました際には、速やかな対応の御協力をお願いします。