現在この企業情報は公開されていません。


一覧表に戻る
このページは、当社が契約する株式会社パイプドビッツ情報管理システム「スパイラル」が表示しています。


株式会社ファーメンステーション
【業種】
化成品/化粧品/繊維
環境/エネルギー

最終更新年月日:2019年9月9日
企業情報

代表者氏名:
渡辺(酒井)里奈


設立年月日:
2009年7月7日

資本金:
 百万円  

従業員数:

本社住所:
〒130-0003
東京都 墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ Room08

電話番号/FAX番号:
03-6206-9485 / 03-6206-9485

URL:
https://www.fermenstation.jp/

参考資料:

会社概要:
未利用資源から独自の発酵技術でエタノールと蒸留粕を製造、高付加価値のサステナブルな原材料として販売しています。米由来のオーガニックエタノールや蒸留粕は化粧品や雑貨の原料として大手化粧品メーカーに販売する他、オリジナル商品の企画販売も実施しています。また、米をはじめ、食品工場等で発生する廃棄物(果物粕等)のエタノール化を通して更なるバイオマスの企画・製品化を展開しています。廃棄物ゼロのシステムで、無駄なものがない循環社会の構築を目指します。

技術&事業概要
未利用資源からエタノールと蒸留粕を製造する地域循環システムを展開。米由来のオーガニックエタノールや蒸留粕は化粧品や雑貨の原料として大手化粧品メーカーに販売する他、オリジナル商品の企画販売も実施している。廃棄物ゼロ、小スケールで自立可能な地域循環型システムが特徴。
主な製品&サービス
主な製品&サービス名
ステージ
概要
直近の目標
ライスエタノール
上市・販売
岩手のオーガニック米からできたトレーサブルなエタノール。
顧客獲得、海外販路開拓
米もろみ粕
上市・販売
岩手のオーガニック米からできた米発酵粕。
顧客獲得、海外販路開拓












最近の成果・実績
2019年6月に、経済産業省が選定する「J-Startup」に選定。
ライスエタノール、米もろみ粕ともに、EUおよび米国のオーガニック認証を取得予定。
国連機関である国際連合工業開発機関(UNIDO)より「開発途上国・新興国の産業開発に資する優れたサステナブル技術」として認定。
Hot news

アライアンスの希望
オーガニック米から製造する「ライスエタノール」および「米もろみ粕」を原料として使って頂ける企業を募集中。
また、企業等で排出される未利用資源を、弊社の独自技術を用いて発酵させることで、CSR、SDGsに関連づけたプロダクト化を行うことが可能です。
未利用資源を活用したBtoCプロダクトや配布用ノベルティなど、オリジナル商品の企画開発を行います。

 
このページは、当社が契約する株式会社パイプドビッツ情報管理システム「スパイラル」が表示しています。