現在この企業情報は公開されていません。


一覧表に戻る
このページは、当社が契約する株式会社パイプドビッツ情報管理システム「スパイラル」が表示しています。



 エムバイオテック株式会社 【業種】
医療/診断/医療機器/ヘルスケア
医薬品/創薬
創薬支援/受託サービス
最終更新年月日:2016年12月27日

企業情報
代表者氏名 松田和洋
設立年月日 2005年1月5日
資本金 186 百万円  
従業員数 2 人
本社住所 〒158-0081
東京都 東京都世田谷区深沢二丁目1番3-1103号
電話番号/FAX番号 090-8486-5727 / 03-3705-5230
URL
http://www.mbiotech.org/company4.html
参考資料
会社概要
エムバイオテック株式会社は、2005年1月5日に設立された研究開発型のベンチャー企業です。私たちは、マイコプラズマ脂質抗原の研究成果を実用化し、マイコプラズマ感染症の革新的な診断-予防-治療法の確立と克服に挑戦しています。

マイコプラズマ感染症は、肺炎のみでなく、喘息・関節炎・腎炎・髄膜炎・脳炎・血管炎・皮膚炎などを引き起こすことがあり、リウマチ性疾患や神経系疾患などと区別の難しいの多彩な症状を呈します。

マイコプラズマ脂質抗原の技術をもとに、創薬研究を行い、ワクチンや抗体医薬の開発に挑戦します。微生物脂質抗原解析技術を臨床診断-治療に導入し、脂質抗原が関わる疾患の克服に挑戦します。

オープンイノベーションとグローバル展開を基本構想としており、共同開発・事業提携、および、ファイナンスに関連する情報や支援を希望しています。
技術&事業概要
マイコプラズマ感染症の診断、治療、医療に関する事業化や研究開発を進めています。合成脂質抗原を用いた病原微生物に対する診断や創薬は、世界初のプラットフォーム技術です。

従来の診断薬に限界があるため、診断-予防-治療が適切におこなえていない現状です。そこで、2012年4月から、新しい診断薬を用いた先端医療を提案しています。この医療により、マイコプラズマ感染症を早期に発見し、病因を根治的に治療することが可能になってきました。

新しく開発した診断法は、感度や特異性が高く定量性があるため、創薬に応用できるコンパニオン診断薬であり、マイコプラズマ感染症の病態解明や、ワクチン・抗体医薬・免疫療法など治療薬開発の重要な手がかりになります。

マイコプラズマ脂質抗原抗体検査は、ゼロベースから抗体価を測定することができ、マイコプラズマ感染症の経過観察マーカーとして応用可能です。抗体価については、IgM、IgG、IgAを別々に測定することが可能です。

マイコプラズマ感染症ワクチン事業の実現にむけ、製薬企業や関連企業などとグローバルな提携を進めたいと考えています。
主な製品&サービス
主な製品&サービス名
ステージ
概要
直近の目標
マイコプラズマ感染症への最先端予防(未病)医療
サービス
革新的マイコプラズマ感染症診断法を用い多彩な症状を呈するマイコプラズマ感染症を未病状態から早期に発見、病因根治的に治療
国内外で100以上の指定医療機関との連携 マイコプラズマ感染症グローバル医療ネットワークの構築
マイコプラズマ感染症ワクチン 
フェーズ1
完全に天然と同じ脂質抗原を化学合成した最もシンプルなマイコプラズマ感染症ワクチン(First-in-class)
マイコプラズマ感染症治療ワクチン開発にむけて製薬企業や関連企業などとのアライアンスの形成・資金調達
革新的マイコプラズマ感染症診断システム
サービス
マイコプラズマ脂質抗原抗体検査は、ゼロベースから測定することができる、血清IgM、IgG、IgA抗体の精密定量法
コンパニオン診断治療にむけて先進医療・臨床試験 重篤な副作用症状(重症間質性肺炎、ステーィブンス・ジョンソン症候群)の原因特定。
マイコプラズマ感染症治療抗体
研究
抗体医薬・細胞免疫療法など新しい治療の研究開発・創薬支援
診断や創薬に関する研究開発にむけての助成金申請・提携・ライセンシング
マイコプラズマ感染症治療薬開発
フェーズ2/3
革新的マイコプラズマ感染症コンパニオン診断による治療薬の用途変更および適応拡大
助成金申請・提携・ライセンシング
最近の成果・実績
2012年4月から、新しい診断薬を用いた先端予防(未病)医療を提案・提供。マイコプラズマ感染症を未病状態から早期に発見・治療。

マイコプラズマ・ニューモニエのグリセロ型糖脂質抗原(エムバイオテック株式会社) 特許登録国 日本・米国・オーストラリア他
マイコプラズマ・ニューモニエ特異抗原糖脂質の合成方法(エムバイオテック株式会社・国立大学法人千葉大学) 国内登録済
マイコプラズマ感染症用ワクチン(エムバイオテック株式会社・産業技術総合研究所・国立感染症研究所)特許登録国 日本・米国・ヨーロッパ他
アライアンスの希望
・マイコプラズマ感染症最先端予防(未病)医療を行う指定医療機関、グローバル医療ネットワーク
・大学病院や関連医療機関との連携による先進医療、創薬や治療法の研究開発
・マイコプラズマ感染症治療ワクチンの安全性および有効性試験(PhI/PhIIa ヒトPOC)実施施設
・製薬企業との提携、臨床試験プロトコール作成、実施施設、マイルストン契約、投資
・世界初の免疫学最先端のプラットフォーム技術を用いた抗体医薬や創薬に関する研究開発のアライアンス形成

オープンイノベーションとグローバル展開、共同開発・事業提携、ファイナンス希望
Hot news
2013年4月1日に、中小機構 千葉大亥鼻イノベーションプラザに事業所を開設

≪最近の著作など≫
・マイコプラズマ感染症先端医療戦略の提案論文発表 Personalized Medicine Universe 4 : 32-39 (2015)
・Antigens: Lipids: Encyclopedia of Life Sciences(John Wiley & Sons, Ltd.) http://www.els.net/WileyCDA/ElsArticle/refId-a0000501.html 
・マイコプラズマ感染症の新技術:Mebio 2012年10月号 特集:マイコプラズマ感染症 −基礎と臨床の最前線− p62-73』(株式会社メディカルビュー社)

 
連携するクラスター・バイオ団体
首都圏バイオネットワーク
(一財)バイオインダストリー協会
-
http://www.noastec.jp/biocluster/
http://www.techakodate.or.jp/
http://www.tokachi-zaidan.jp/
http://www.hobia.jp/
http://san-cluster.icr-eq.co.jp/
http://www.icr-eq.co.jp/
http://www.21aomori.or.jp/
http://www.tnb.or.jp/
http://www.ypoint.jp/
http://www.utsukushima.net/
http://www.jba.or.jp/syutokenbio/
http://www.jba.or.jp/
http://www.tsukuba-tci.co.jp/
http://www.kazusa.or.jp/
http://kihara.or.jp/
http://www.fuji-pvc.jp/
-
http://www.hamamatsu-cci.or.jp/
http://www.isilip.com/
http://www.toyohashi-cci.or.jp/
http://www.bioface.or.jp/tbfp/
http://www.bioface.or.jp/
http://www.mie-tlo.co.jp/
-
http://kinkibio.com
http://biobiz.jp/
http://www.astem.or.jp/
http://www.osaka.cci.or.jp/index.html
http://www.senri-life.or.jp/index.html
http://www.ibri-kobe.org/index.html
-
http://www.ciicz.jp/
http://www.cnbc.or.jp/
http://www.toriton.or.jp/
http://www.joho-shimane.or.jp/
http://www.optic.or.jp/
http://www.hiwave.or.jp/
http://www.ymg-ssz.jp/cms/
http://www.tri-step.or.jp/
http://www.our-think.or.jp/
http://www.kagawa-isf.jp/
http://www.ehime-iinet.or.jp/
http://www.ticc-ehime.or.jp/
http://www.joho-kochi.or.jp/
-
http://www.kyushu-bio.jp/
http://www.kmt-ti.or.jp/
-
-
http://www.okinawa-tlo.com/
http://www.smrj.go.jp/
http://www.hokkaido-bio.jp/
http://www.hiac.or.jp/
-
-
http://www.tech.or.jp/
http://www.hiac.or.jp/cluster
http://www.osaka-bio.jp/
http://www.saito.tv/index.html
https://www.shiga-bio.jp/
http://www.krp.ktarn.or.jp/
http://www.ostc-okinawa.org/
http://okinawa-ric.jp/about.php

このページは、当社が契約する株式会社パイプドビッツ情報管理システム「スパイラル」が表示しています。